オタク・ワンダーランド

好きな作品の話とか考えたこととか

茶谷のお暇

タイトルは言うまでもなく『凪のお暇』のパロディです。

 

前回の記事(不調の記録 - オタク・ワンダーランド)で書いた通り調子があんまり良くない。モヤモヤしている時打開策を求めて本屋に行って、本を買っては読めずに積む、という奇行をしがちなので今日も本屋にいた。読みたいな、でもどうせ積んじゃうしな、てか昨日Qoo10メガ割で1万円くらい散財しちゃったしな、と思いながら唐突にひらめいた。買っちゃえ。読んじゃえ。

説明しよう。私は毎日を「筋トレしなきゃ…勉強しなきゃ…でもできない…何もやる気が起きない…ううううう……」という葛藤で疲弊して過ごしている。実際には筋トレも勉強もしていないのに、筋トレと勉強のせいで疲弊しているので……ある!なので私はこれから約1週間(気が済むまで)お暇をいただくことといたしました。よほどやりたくなるまで筋トレも勉強も禁止。仕事だけ行けばOK。読みたくなったら本を読むし、描きたくなったら絵を描く。やりたいことだけやる。

(気が済むまで)と書いたけど、自由に過ごしてもやる気が帰ってこなかったらどうすればいいのか。それももちろん考えました。結論としては、それはそれでよくね?です。筋トレも、転職のための勉強もやらなくても死なない。どうしてもやりたくないならたるんだ体で今の会社に勤め続ければいいや。たぶんどっちも耐えられないからそのうち筋トレも勉強も再開すると思うし……。

てかこれ読んでる人、数日前の暗い記事からどうした?人格交代した?って思ってるだろうな。私も思ってるよ。最近飲み始めた薬の注意書きにこんな記述

があるのでもしかするとこれかもしれない。[友人、フォロワーの方へ]度が過ぎたら止めてください。

 

さて、ここからは今回消化したくなった積ん読&新入りの紹介です。

右から簡単に。

・『テスカトリポカ』

言わずと知れた話題作。信頼している友人の強い勧めで確か即日買ったのに、そこから1~2年積んでいる。麻薬とかアングラとか大好きだから楽しみ。

 

・『男の子になりたかった女の子になりたかった女の子』

これもテスカトリポカと同日、同一人物からの勧めで買った。タイトルからして思春期の女の子にありがちな自分の女性性への嫌悪を性同一性障害とはき違えるけどそうじゃなかったやつかな?と思っているが、全然違うかもしれない。

 

・『82年生まれ、キム・ジヨン

言わずと知れた話題作(2回目)。あんま関係ないんだけど、私には「しゃらくせー本屋」と呼んで嫌っているタイプの本屋がある。田舎の人はイオンに入ってる未来屋書店、都会の人は銀座シックスの蔦屋書店をイメージしてもらえればだいたい合ってる。「自律神経をリセットする」系眉唾健康本やらこじゃれた料理本やらばっかり置いていて、中身がスッカラカンの本屋のことだ。で、キム・ジヨンが一世を風靡していたころ、件の蔦屋書店に話題作がひとっつも置いていなくて、マジかよ…と戦慄しながらブラブラしていたらキム・ジヨンを見つけた。キム・ジヨンはしゃらくせー蔦屋書店すら屈服させた。期待。

 

・『かがみの孤城

辻村深月が好きなので。ハードカバーが出たころから読みたいと思っていたのに、気づけば文庫本が出てから余裕で1年は経っている。コワ。

マジで好きなセリフ。

 

・『チルドレン』

これは伊坂幸太郎オタクの友達に推されて買ったやつ。『魔王』を読んでピンと来なかったのでもしかしたらnot for meかもしれないけど、楽しみ。

 

・『かわいそ笑』

SCP『攀縁』(攀縁 - SCP財団)が民俗学ホラーとして完成されすぎている、と話題になった時から追いかけている梨さんの初単著。読むと様々なことが怖くなってできなくなると聞いたので期待大。

 

・『自分を好きになれない君へ』

さっき本屋で平積みされていて、俺か?!呼んだ????!となったのでつい買ってしまった。小学館Youth Booksから出ていて、ううう…私は23にもなって思春期の若者と同じことでうだうだ悩んでいるのか……と非常に辛くなった。

 

・『ルポ自殺』

Twitterで見かけて気になっていたので。副題「生きづらさの先にあるのか」は反語っぽく聞こえるけど、逆に自殺が生きづらさの先にないならどこにあるんだろう?気になる。

 

・『同志少女よ、敵を撃て』

言わずと知れた話題作(3回目)。よく『戦争は女の顔をしていない』とセットで紹介されているけれど、帯に「戦争は女の顔はもちろんのこと、男を含めたあらゆる性別の顔もしておらず、つまり人間の顔をしていないのだという事実を物語ろうとする(以下略)」という推薦文で興味を持った。

 

・『生き延びるためのアディクション

これは自慢なんだけど、私の最寄り本屋ってしゃらくさとは対極で、おもしれー本がいっぱい並んでいる。中でも精神医学棚が異常に充実していて、ああ私くらいのメンヘラってそこらじゅうにいるんだろうなと謎に安心する。その中で今日気になった一冊。嵐の後を生きる「彼女たち」へのソーシャルワーク、という副題。私もいろんな嵐の後にいろんな依存をしているなあという自覚があるので、惹かれた。

 

・『美とミソジニー

本屋に在庫がなかったのでさっき通販で買った。ので写真はない。

前の記事でも紹介したフォロワーのオススメ。曰く、「化粧しないで外を歩くことに罪悪感がなくなる」とのこと。ルッキズムなんて、少女革命ウテナの王子様お姫様システムと同じくらい馬鹿げていて、こんな土俵からは早く降りたいと思っているのに降りられずにいる私のための本かな?

てかYahoo経済圏だからYahooショッピングで本買ったら15%くらいポイントついたわ。待って?ここまでの本って…よーーーーし!この話、やめ!

 

以上、茶谷のお暇についてでした。小さい頃は本の虫だったのに最近全然読めていないのがコンプレックスだったので(本を読むと頭が良くなるは偽だけど、おもしれー女の家には本が山ほどあるは真だと思っている)今久しぶりにワクワクしています。書きたくなったら読書感想文を書くし、書きたくならなかったら書きません。なぜならお暇なので。

不調の記録

精神科との付き合いは5年ちょい。救急車とか入院とかとはご縁がないが、慢性的に調子の悪いちょっとしたメンヘラですこんにちは。
犬が死んでガックシ落ち込んでから一時回復したものの、最近また調子が悪いので記録でもつけておこうかなとこれを書き始めた。認知の歪みがヤバいので、認知行動療法的な意図も兼ねて。別に読んで有益だったり楽しかったりはしないので、同志メンヘラ諸君に分かるわ~と思ってもらえたら嬉しいなくらいの記事です。

 

 

発狂2パターン

最近は気分がずっと沈んでいるわけではなくて、正気の時と狂っている時がある。狂っている時は狂っているので、自分がいかに歪んだ認知をしているか分からずもうダメだ世界おしまい死ぬしかないみたいな気分になるのだが、正気の時それを思い返すと何言ってたんだアイツ……?(他人事)になる。言うて正気の時でもシャワーを浴びるとか歯を磨くとか、もともとできていたことにさえ苦労するのでちょっとヤバいのかもしれない。なんならアニメ30分さえ集中して観られないし、すぐ読むつもりで買った本も積んでるし、仕事中も狂ったように眠いし……。
狂い方には2パターンあることに気づいたので分類をしておく。

パターンA.漠然とした不安、焦燥感
これは楽しかったあとに来がちでレア。退勤後にプリマジやって帰る時とか、友達と2日間めいっぱい遊んで帰る時とか。単に遊び疲れたというのもあるだろうし、平時と違うイベントはたとえ楽しいものでもストレスらしいのでそれもあるかもしれない。いずれにせよせっかく楽しかったのに不安と焦燥感で心臓をバクバクさせながら帰宅するの損すぎて本当にやめていただきたい。
脳内がざざざざっと黒く塗りつぶされるような感覚があって、とにかく漠然と不安、あと何かに急かされているような焦燥感で走り出したくなる。それ以外のことが何も考えられなくて、まさに「狂っている」という感じ。いろいろ試してはみたが、時の経過以外に解決策がない。ツラい。


パターンB.具体的な劣等感、希死念慮
これは朝高確率で来る。たぶん頭が暇なのが良くなくて、会社に向かっている最中にどんどん悪化して、昼頃にはケロっと落ち着いている。パターンAと比べて具体的なのが特徴で、ざっくり言うと「みんな〇〇なのにどうして私だけ××なんだろう、みんなきっと私のことをバカにしている、ツラい、消えたい、死ぬか」みたいな思考をしている。被害妄想ヤバすぎ。狂っている。今正気なので、狂っている時少しでも正気を取り戻せるように事実を綴っておきましょう。


1.しょうもない会社に勤めている
→誤り。そもそも職業に貴賤はないし、働いていない人だっている。弊社はみんなの憧れるような花形業界ではないが、普通にプライム市場上場の大会社(会社法のやつね)だし福利厚生もきちんとしている。しょうもなくはない。

2.しょうもない仕事で給料泥棒をしている

→誤り。異例の若さで経営関連の部署に来たため確かに大した仕事はできていないが、上もそれを承知の上で長い目で育成しようとしている。勉強も仕事のうちであり、別に給料泥棒ではない。

3.容姿が醜い

→主観によるので不明だが、持って生まれたカードを比較したところで仕方がない。親にブスと言われて育ったので真に受けているが、娘にそんなことを言う親はキチガイなので聞き入れる必要はない。デブなのもコンプレックスだが、BMI的には標準体重より低い。美容体重の人間を羨んだところで体を壊すだけ。そもそもルッキズムから脱却すべきなので、フォロワーおすすめの「美とミソジニー」を読みたい。(読む体力がない)

4.学歴(大学がFラン)

→誤り。早慶は世間的にはいい大学らしいし、自分をFラン呼ばわりすることで他の多くの大学まで貶めている。周りの人間に東大と医学部が多すぎるだけで、世の中のすべての人間が東大か医学部を出ているわけでは断じてない。

5.現状に不満を抱きつつ、脱する努力(資格勉強)をしない

→これに関してはなんも言えねえな。早く元気になって頑張ってください。

 

以上、(ほぼ)ぜ~~んぶ妄想だということが分かりました。なのでそんなしょうもない妄想で死ぬのはやめてください。この間ホームの黄色い線寄り歩いてたら後ろから電車が来て、「なるほどな、あと数十cm右に行けばいいんだわ 完全に理解した」みたいになったのかなり怖かったな。パターンBの狂いはパワフルなので気を付けなければならない。

 

通院ログ

狂い方がヤバすぎるし、ちょうど薬も切れたところだったので先日精神科に行ってきた。主治医は異能力者なので私の顔を見るとだいたい調子が分かるそうなのだが、「今回はちょっと沈み方が激しいね」とのこと。これ100%悪いことなんだけど、自分の苦しさを他人に訴えるのが苦手で(こうしてボソボソ独り言にすることならできるのに…)何がどのように辛いとか、死にたくなる時があるとかの話は一切していない。した方がいいんだよねマジで……。今回は狂ってる時用に頓服を処方してもらいたかったんだけどそれも言えず、いつものエビリファイがレキサルティにチェンジ。両方ドパミンをいい感じに調整してくれる薬だけど、レキサルティの方が血中濃度が安定しやすく効く人は効くとか。き、効いてくれ~~。

おくすり手帳を読むたびに思うんだけど、私たち人類は人格とか感情とか立派なモノを持っているように見えて、その実ドパミンだのセロトニンだのノルアドレナリンだのに振り回されているだけなの、めっちゃ怖くないですか?「私」という中心点なんかどこにもなくて、神経伝達物質だかホルモンだか(違いを解説する記事を読んだけどよく分からず諦めた)の働きが生み出した軌跡が「私」なんですよ…この話怖いからやめよっか……

 

とにかくなんもできね~のがツラいな。いやそういう言い方はよくない。事実を適切に認識していこう。仕事には行けてるけど、それ以外の全部――筋トレとか勉強とか読書とか――ができなくてツラい。早く完全体になりたい……。

コロナ感染レポ/ホテル療養兼テレワーク持ち物

ブログ書くのが好きなので、幸か不幸か格好のネタを仕入れてしまいました。流行り病にかかってしまい、宿泊療養施設からこの記事をお届けしております。

初めに言っておくと症状としてはかなり軽かったのですが、n=1に過ぎないので、コロナは風邪!大したことない!みたいな誤読は絶対されたくないです。人によっては重症化も死亡もあり得る、得体の知れない後遺症もいろいろある病気らしいので、かからないに越したことはない。それを念頭に置いて読んでください。

タイトルにもあるようにこの記事は2本立てです。前半で発症からの経過レポ、後半でホテル療養兼テレワークで持ってきて良かったものとか不要だったものとかの話をします。目次を付しておくので適宜興味のあるとこだけどうぞ。

 

 

発症からの経過

8月x日(発症日)

夕方、なんか鼻が詰まるな〜と感じる。若干熱っぽい感じもありビビって熱を測るが平熱。

 

x+1日

朝起きたら鼻水が滝。やはり熱はなし。熱も呼吸器症状もないのに会社休むわけには行かんくない?!アレルギーかなんかだろ…と思い出社。

会社で肩身の狭い思いをしながら3リットルくらい鼻水をかむ。鼻が詰まりすぎてご飯の味が分からないし、咀嚼をすると口呼吸ができなくなって普通に窒息する。

翌日どうしても出社したい仕事があったので、絶対一晩で治すぞ!と意気込む。高いユンケルとアレルギー剤をドーピングして早々に就寝。

 

x+2日

朝起きて熱を測ったら38.5℃。こりゃダメだ。さすがに諦めて会社に休む旨連絡。ユンケル700円もしたのに裏切られた。その後かかりつけ医に連絡して検査の予約→検査→夕方には陽性が判明。都内なんかだと検査まで◯日待ち、結果まで◯日待ちみたいなこともザラらしいので、これは田舎で助かったなと思った。

感染したこと、しばらく休むこと等会社に連絡。マジで肩身がせめえ。ぐあ〜かかりたくなかった。とはいえ感染の心当たりが全然ないのが救い。これで5日前にビアンバー行ってました!とかだったら自分で自分を責めちゃったと思うので。

両親と同居なので、うつさないよう自室に引きこもる。とはいえ風呂や洗面所は共用だし、食事やら何やら運んできてもらうのも申し訳ないので、可能ならホテル療養にしようと方針を定める。

ヨドバシでペットボトルの水、ローションティッシュ、氷枕、のど飴等注文。x+5日到着予定。いつもヨドバシは配送が速すぎて申し訳なく思うんだけど、この時は遅くて困った。これは都会ならもっとスピーディーだったのかも。誰がいつかかってもおかしくないので、予め備蓄しておくべきだったんだろうな。

 

x+3日

朝方に39℃ちょいの熱を出す。このときが辛さのピーク。変に意地を張って解熱剤を飲まなかったが私が勝った。

昼ごろ保健所からの連絡あり。聞き取りの上x日が発症日と認定され、最短でもx+10日まで他人にうつす可能性があるものとして療養するよう言われる。ホテル療養を希望する旨伝える。

鼻呼吸ができるようになったが、それでも料理の味が全然分からず、味覚・嗅覚障害の症状が出ていたことを認識。味覚は若干生きているのか、「甘い」「しょっぱい」「辛い」程度は認識できた。「しょっぱい」は風味が加わらないと塩を舐めているようで厳しい。「甘い」は風味なしでもそこそこ美味しいので甘いものばっかり食べていた。写真はこの日の食レポ

f:id:satanix:20220816204237j:image

日中多少熱が上がったが、夜には平熱に戻り勝ちを確信する。

 

x+4日

夜中に熱が上がることもなくぐっすり寝た。鼻水がおさまると共に痰に移行。ちょっと見たことない不透明度100%の痰を吐きながら、おお…白血球さんお疲れ様です……などと思っていた。

療養所から連絡があり、翌日から入居できる旨や持参物等伝えられる。都会だと療養所が空いていなくて自宅療養→家庭内感染というのをよく聞くのでこれも田舎でラッキーだったところ。ネットで持参してよかったものをいろいろと調べつつ荷造りした。

この日も味が一切分からなかった。食べることがめちゃくちゃ好きなので、一生このままだったらどうしよう……とかなり不安だった。

 

x+5日

ヨドバシから「今日配送予定だったけど間に合わんわ!ごめん!キャンセルしてもええからね!」とメール。こんな連絡は初めて。やっぱ物流も今しっちゃかめっちゃかなんだろうな、いつも本当にありがとう……でもホテルに移るので今更水は要らないし、症状落ち着いたから他のもねえ……とキャンセルさせてもらった。

迎えの車に乗ってホテルに移動。たまたまシングルの空きがなかったのかツインの広い部屋。これで3食ついて自己負担なしだって言うんだから、普段文句ばっかり言ってる税金のありがたさが沁みた。またこの日からテレワークで業務に復帰。

 

x+6日〜

若干の鼻詰まりと味覚障害が続く。痰はいつの間にかなくなっていた。

ホテルでの生活はと言うと、テレワークをしつつ、それ以外の時間はほぼほぼ寝ている。すごい眠い。まだ体が戦後処理の最中なのかもしれない。私はインドアなのでなんとかなっているが、1人で数畳の部屋にじっとしているのは退屈すぎて意外とキツい。人によっては発狂するんじゃないか?友達と通話とかするといいと思う。

x+7日で味覚がちょっとだけ帰ってきて、以降少しずつ良くなっている(まだ全快はしていない)。一番不安だったのでとても嬉しい……。全快したら寿司が食べたいです。ホテルのお弁当、彩りもバランスも上々でありがたいけど生物は出ないので飢えている。あとねえラーメンと…唐揚げと……(※お腹が空いている)

 

ホテル療養持ち物

持ってきて良かったもの

スマホ、充電器、保険証:必需品

筆記用具:ちょっとしたメモを取るのに

社用PC:ないと仕事できん

iPad:YouTubeで無料配信中のワッチャプリマジを観ると治りが早いらしいです(大嘘)

着替え、下着類:長丁場になるので

いつもの化粧品、シャンプー、歯ブラシ等:ホテル備え付けのものがあるが、長丁場なのでこだわりのある人は耐えられないと思う

延長コード:どうせ枕元にコンセントあるでしょ?と思いつつ念のため持ってきた。結果コンセントがベッドから遠く、延長コードなしには寝たままスマホがいじれなかった。持ってきて良かった!!

ダンベル、プロテイン、BCAA:1日に1000歩も歩かない生活になるので、元気なら意識して体を動かさないと衰弱する。(※運動はLONG-COVIDを悪化させるという説もあるので、するかどうかは自己責任で決めてね)普段筋トレしない人なら自重で十分なのでダンベルは別に要らない。お弁当だとたんぱく質絶対不足するのでプロテインは家にあれば持って行くべき。

甘いもの:たくさん持ってきたが足りなくて困った(先述の通り味覚障害で甘いものが救いだった)。チョコレートの食べ過ぎでニキビができたのでグミとかにしておくといい。ホテルによるだろうが、外部から追加で食品を持ち込むことはできないのでもっと持ってくるべきだった。

生理用品:生理終わったばっかだしいいかなと思ったけど念のため。これもホテルによるだろうがシーツの交換がないので汚すと詰む。閉経前の女は全員持っていこう。

 

持ってこなくて困ったもの

ノーパソのスタンド:慌ててAmazonで買った。やっぱスタンドでモニター位置を上げないと、背中が縮こまって体のすべてが痛くなる。

モニター、HDMIケーブル:ノーパソの小さい画面で仕事するの辛すぎ!!!!会社のパソコンに自由にソフトをDLできるならiPadをサブモニター化できるので要らない。うちのパソコンはDL制限があるのでどうにもならん。

ドライヤー:ホテル備え付けのドライヤー、一生髪乾かない。毛量多い人はぜひ

 

持ってきたけど要らなかったもの

デッサン人形:絵を描こうと思ったので。結局描かなかった。人間、暇つぶしの道具をいろいろ持ち込んでも結局スマホTwitterして終わる。

スピーカー:音楽をかけられるように持ってきたが、壁が薄く隣室に気を遣うのであまり使わなかった。

着替えたくさん:常に冷房をかけていて汗をかかないのでそんなに必要なかった。綺麗好きの人や、熱が高く汗をかく人なら必要だと思う。

 

ホテルによるもの

スリッパ:不潔人(ふけつんちゅ)だから普通に室内裸足で歩いてる。お弁当を受け取りに廊下出るときはホテル備え付けのちゃんとしたスリッパにお世話になった。

タオル類:私の療養所は毎日交換があり、自前で用意する必要はなかった。でも品質はそれなりなので糸くずがすごい。肌の弱い人なんかは持っていくと安心かも

ビニール袋:荷物の仕分けなどにたくさん必要と聞いて持ってきたが、ホテル側で準備してもらえたので別になくても大丈夫だった。

 

ちなみに上の荷物で小さめキャリー1+普段使いのリュック1に収まったので、必要ならまだまだ運ぶ余力はある。乾燥が苦手な人は加湿器とか、冷えが苦手な人は羽織り・レッグウォーマーとか、適宜足すといいと思う。

 

まとめ、所感

・慎ましく暮らしててもかかる時はかかる

・会社の人間にうつしてないか気が気でなかった。そんな思いをしないために、体調が悪かったらサクッと休むべし

・食糧、水等、いつかかっても良いように備蓄しておくのがオススメ

・ホテル療養にはおやつたくさんと延長コードを忘れずに

犬を火葬した

大切な存在を燃やした挙句骨を拾わせるジャパニーズ・葬儀、グロすぎだろ……と思っていたのだが、考えが変わったので書き留めておく。

 

昨日、犬が死んだ。

satanix.hatenablog.com

前記事で書いた通り、大往生だったのに全然気持ちの整理がつかなくて、グスグス泣きながらいつの間にか寝落ちして。エアコンガンガンの部屋で目を覚まして、真っ先に犬に顔をうずめた。いつも暖かくてフワフワで臭かった犬は、冷たくてカチコチで不思議と臭くなくて、柔らかい毛だけがフワフワしていた。それがあまりに悲しくて、また泣きながらシャワーを浴びて、仕事なんてやってられっかよサボろうかな、と真剣に考えた。結局真面目なので普通に出勤して普通に仕事をして、帰路で携帯を見ると「斎場の予約に空きが出て、火葬が今晩に早まった」とLINEが来ていた。見た目は数日前と全然変わらず可愛い犬が腐っていくのは耐えられなかったから、エアコンとドライアイスでごまかせているうちに火葬ができてよかった、と思うのと同時に、あんなに生きてるみたいで可愛い犬を燃やすなんて、という感情が襲ってきて、ぐちゃぐちゃに矛盾していた。いっしょに好きだった食べ物を納棺してもらえるとのことで、泣きながらケーキ屋に入って泣きながらショートケーキを買った。不審者すぎる。犬は生クリームが大好きだった。

家に帰って、犬を抱き上げた。30分後には燃やしてしまうのだから、もう私の熱で腐る心配をしなくてよかった。板みたいにカチコチで冷たい犬の鼻から濁った汁が垂れるのすら愛おしくて、鼻水出てるねえ、と拭ってやった。カチコチの犬に顔を埋めて30分ボタボタと涙を流していると火葬車がやってきた。棺、というかオーブンの天板のようなものに犬を横たえて、体に花をのせて、口元におやつを置いて最後に写真を撮った。花は庭のラベンダー(犬の定番おしっこポジション)(おしっこの栄養でよく育っている)を17本摘んで束ねて、大きいおやつはお骨が汚れかねないからとのことで結局ジャーキーとチョコレートを供えた。犬を撫でて、よく頑張ったねとお別れを言って、炉を閉めてもらう。目前で火を点けても構わないか、嫌なら家に戻っても…と葬儀社の人が言うので、今点けてくださいとお願いした。金属の扉1枚隔てた先で、愛した犬に火が点けられる。ゴオと炎が燃える音を聞きながら家に戻って、犬の話題を避けて明るく普通に夕飯を食べた。

食後しばらくして、火葬が終わったと言うので外に出る。真っ白な頭蓋骨が見えた瞬間、もっと悲しいかと思っていたのに、「立派な骨だなあ、大した犬だったな」という気持ちになって不思議だった。背骨からしっぽまでひとつひとつ丁寧に並べてもらった骨は本当に立派だった。全盛期は5kgあった体重が最期は2kg台だったから、骨なんかほとんど残らないと思っていたのに、生前の姿が重なるくらいしっかりとフレームが残っていた。両親と3人で骨壺に骨を納めていく。頭の骨はぜひ手で納めてあげてくださいと勧められ、手のひらですくっててっぺんに乗せた。何度も何度も撫でたおでこのラインがそのままで、犬は骨になっても可愛いなあ、と温かい気持ちになった。骨壺を入れる袋が選べると言われ、どうしよううちの子は水色もピンクも似合うのよ!と母とひとしきり悩んで水色にした。可愛い水色の袋に骨壺をしまってもらって、抱っこをするみたいに受け取って家に戻った。

印刷した写真がないので、以前なんとなく描いて額装してもらった絵で即席の仏壇を作った。(この絵はあんまり似ていないので、後日写真を厳選して印刷所できれいに刷ってもらおうと思っている)

即席仏壇の前でショートケーキを食べた。不思議と悲しい気持ちは凪いでいた。

私は死んだら無になるだけだと思っているので、「虹の橋の向こうでペットは楽しく飼い主を待っている」とか「飼い主が泣いて暮らしていたらペットも悲しむ」とかいう慰めが長年どうにも腑に落ちなかった。が、上手く言語化できないんだけど、白い骨になった犬を見て「高齢だったのに立派な骨だね」とか褒め称えながら骨を拾うことで、犬がもうどこにもいないということを物理的に受け入れられたというか、なんというか……「死んでいるのに見た目は可愛い犬がそのまま横たわっている」というギャップに苦しまなくてよくなったような。たとえ骨がカスカスだったとしても「こんなになるまで頑張って立派な犬だったね」という結論になったと思う。燃やして、骨を拾って、死者が生きたことにどうにか意味を見出して、死を受け入れる、というプロセスに意義があるんだな、と納得した。そんなこと言ってもこれを書きながらまたベソかいてるんだけど、昨日の気分を梅雨のどんよりジトジト曇り空に喩えるなら、今日のは通り雨がやんで少し涼しくなった夏の夕方みたいな感じ。葬儀、すごい。

 

ちなみにこの記事は「グッドドギー」という、犬飼いフォロワーに教えてもらった犬・最高・LOVEソングを聴きながら書いた。

気分が沈んでいるときはキラッとプリ☆チャンの曲を聴くのが私のお決まりなのだが、今朝までは悲しくて歌なんか耳に入れる余裕がなかった。それが歌聴きながらブログ書けるまでに立ち直っているんだから、丁寧に犬を弔ってくれた葬儀社の人に感謝してもしきれない。

 

最後に犬の可愛いところを見せちゃいます。

紛れもないベスト・オブ・犬ちんであった。17年間、がんばったねえ。たくさん愛してくれて、愛させてくれてありがとう。月並みなことしか言えねえや。

犬が死んだ

ここ2~3日全然ご飯を食べなくなり、いよいよやばいかもしれないなと思っていた。いつが最後になるか分からないと思い、今朝は犬をナデナデしてから仕事に向かった。

定時に会社を出ると、15:49に母から「今亡くなりました」とLINEが来ていた。そっかー、と思った。なんせ高齢犬で、あちこち病気もあったし今まで何度も死にかけていたから、心の準備はがっつり出来ていた。でも悲しいもんは悲しかった。泣きじゃくりながら電車に乗って、降りて、足が重くて、のろのろと自転車を漕いで、普段の倍時間をかけて家にたどり着いた。犬はまだほんのり暖かかった。高齢でトリミングに行けなくなって久しくて、いつも小汚い犬だったけれど、昨日ほとんど意識がなくて怒らないのをいいことに母がブラッシングをしていたので、犬は珍しくフワフワだった。

ほとんど同時に姉も帰ってきて、犬をフワフワしながら思い出話をした。今年の正月に死にかけていたのに回復したこと。17歳目指そうねと言っていたらきちんと17歳を迎えて、その翌日に亡くなるなんて孝行だと言うこと。痙攣発作に苦しんだ時期もあったが、最期はさほど苦しまず、母に抱っこされて死ねてよかったということ。ベスト・オブ・犬ちん(※星の数ほどあるあだ名のひとつ)だねえと褒め称えながら過去の写真を振り返ると、人間のバッグから盗んで食い散らかしたお菓子の写真、人間に歯をむき出しにしている写真、噛まれて血みどろの人間の写真がいっぱい出てきて笑った。そういえば若いころはかなりワルだったな。おじ犬になってからが長かったので忘れてたけど……。笑

今、モニターの向こうの犬をちらちら見ながらブログを書いている。書いてなんのためになるかは分からないけど、記録をしておこうと思った。火葬まで日があるので、腐ってしまわないようにエアコンをガンガンにして、保冷剤を敷き詰めたベッドに犬を寝かせている。ここ数年の犬は9割寝ていたので、ああ犬が寝ているな、と脳が認識するが、寝ているのではなく死んでいる。あまり実感が湧かない。

自分のTwitter ID+犬、で検索したらいいツイートがたくさんあったので、見返せるようまとめておく。

2018年にはすでに老犬だったらしい。まだトイレ以外で排泄をしないぞというプライドがあったころ。夜中にトイレ行きたいんすけど!と私を起こす賢ドッグだった。

まだトリミングに行けていたころ。仕上げにいろんな飾りを着けてくれるんだけど、緑も紫もピンクも水色も似合うので毎度天才?!?!と騒いでいた。

犬はたいてい臭かった。たれ耳の宿命で耳が臭いのはもちろん、歯周病(躾がなってないので歯磨きができなかった)+腎臓病で口はドブの臭いだし、老犬特有のイボから出る浸出液も臭かった。でも臭いのも可愛かった。ちなみにうんこは猫と違って穀物系の優しいにおいがして可愛かった。

犬はこたつが好きだった。こたつに入った犬は暴君になり、うっかり無遠慮に足を入れようものなら噛まれた。こたつの王は犬だった。

犬を風呂に入れるのは私の仕事だった。若いころは風呂好きだったのが、歳を取って怒りっぽくなり、風呂に連行しようとするとブチギレるのだ。私だけがブチギレ犬を制することができた。

怒りっぽいな、マジで

やたらと賢い犬であった。賢犬エピソードたくさんあるのに全然思い出せないや 思い出したら追記する。

晦日~元旦にかけて痙攣発作が凄まじく、安楽死を検討するレベルだった。病院行って投薬始めたらV字回復。すごい犬。

痙攣を起こすようになってから、いわゆる「まだらボケ」になってトイレの失敗が増えた。おむつ着けたり自宅で輸液したり、いよいよ介護という感じ。赤ちゃんみたいで可愛かった。

これで生きている犬のツイートは最後。なんでもかんでもツイートする習性のおかげで犬のエピソードをたくさん拾えてほっこりしている。

私が小学生のころ、一目ぼれしてダダをこねて買ってもらった犬だった。23年の人生のうち、17年をともにした犬だった。うつを拗らせていたころは犬が死んだら私も死ぬ!とよくヒスっていたけれど、犬がゆっくり老いて心の準備をさせてくれたので、今はそういう気持ちはない。今日だってもりもりハンバーグ食べたし明日も普通に会社行くし。でもどうにもならん喪失感がある。あったかい犬を腕枕して、ベッドの隅に追いやられて寝たいよ。犬……。

 

近況報告(2022.06)

ずっと書きたかったはてなを久々に開きました。書きたいネタは無限にあるんだけど、記事を分けるのが面倒なのでまとめて近況報告といたします。

例によって過去の出来事を覚えておくことが壊滅的に苦手なのでGoogleカレンダーGoogleフォトを頼りに振り返っていくぜ。

 

 

4月① セラピューティックを卒業した

美容垢界隈では超有名なやつなんだけど、知らない人向けに一応説明をば。セラピューティックというのは、皮膚科専売化粧品・ゼオスキンの中でも最もハードなプログラム。肌の生まれ変わりを促進するレチノール&美白成分のハイドロキノンを高濃度でぶち込むことで、シミやら毛穴やら色んな肌悩みが解決できちゃうというやつ。ただし顔面の皮が剥けまくる。(ただし魔法は尻から出る)

12月の末から始めたはず。肌はもともと褒められる方なんだけど、自分としては肝斑や毛穴が気になっていて、どうせマスク着けるんだから皮が剥けたってええやん!!と始めた。まる3か月ちょいの間マ~~ジで皮が剥け続け、上司に「あんまり聞いちゃいけないかもしれないんだけど…顔大丈夫……?」とか聞かれたし、汗をかくと沁みて痛いし、黒い服を着ると落ちた皮が目立つしでそれなりに辛かった。でも見てほしいこの成果を!

色ムラ、肝斑、ニキビ跡の凸凹、毛穴が目に見えて改善されている。この効果を思えばダウンタイムの辛さも報われるというもの。費用はトータルで5万くらいかな?今まで化粧水だけで1万するエンビロンを使っていたので、ゼオがコスパいいと言われるのも納得。

セラピューティック卒業後はデイリーPDでゆるっとゼオを続けている。たまにニキビができるようになったけどいい状態を保てていて嬉しい。

 

4月② 眉のアートメイクをした

アートメイクはたぶん女ならみんな知っている?皮膚に刺青みたく色素を入れて、眉やらアイラインやらをメイクしたような見た目にするやつ。写真見てもらうのが一番早い。

オタクの顔面画像連発でホントごめん、誰が喜ぶんだろうな

まあ見てくださいよこのビフォアフを。すっぴんが懲役囚みたいと言われるほどうっすい眉毛がアラこの通り。これは2回目やって1週間経過後の写真なので、この状態が少なくとも1年は続くはず。やっぱりすっぴんのガッカリ感がかなり軽減されたし、朝ムム…?左がなんか上がってるな……?とか悩みながらメイクする時間を省けるのがとても嬉しい。1秒でも長く寝ていたいから……。調子こいてアイラインのアートメイクも予約したけどリップもやりてえな…(散財&散財)

有名どころのメディカルブローでやってもらったんだけど、施術には大満足。ただ問い合わせのメールは数日返信ないし、催促しようと電話してもマ~~~~ジで繋がらない(余裕で10分以上待たされる)上にナビダイヤルで通話料こっち持ちなのがマジでイライラする。友達に勧められるかと言うと微妙っす。

 

5月① プリマジでメチャクチャになった

ずっと腐女子インポテンツというか、BLに食指が動かない状態だったんだけど、プリマジでメチャクチャになりました。もうダメです。橙ひゅは言わずもがな、まつみゃむの絶対的信頼も、あうるが「心が痛むから!」と言えるようになるまでの丁寧な描写も、甘瓜みるきの自己肯定感も、皇あまねのレズっぷりももうほんと~~に良くて毎週楽しみに観ております。

公式がお出ししてる推しポイントなんだけど、マジで本気・勇気・信念・愛・絆ですからね。好きな要素がひとつでもある人はぜひ見てください。プリマジ、話がうめえ!おもしれえ!

筐体もゆるゆるやっとります。チャン→マジで、グラフィックが綺麗になったのはもちろん、ヘアスタイルやコーデに好みのものが増えて嬉しい。チャン時代は固定していたマイキャラパーツをころころ変えて遊んでます。どうですか?皆さんもワッチャプリマジで好みの女に好みのお洋服を着せてニチャニチャしませんか?

 

5月② 旅行をした

遠方の友達がわざわざ私の地元まで来てくれて、温泉旅行をした。

友達がお誕生日だったのでタルト食べたり

朝ごはんがモリモリで嬉しい悲鳴を上げたり。とっても楽しかった!

あと人生初事故りました。イヤこれはほんと言い訳させてほしいんだけど、最近私の乗る車が父のおさがりのデケエやつになったのね。そんで慣れない車で半泣きになりながら山道運転して、ようやく宿に着いて一安心。クソ狭い駐車場で石垣にコツンってわけ。他人に迷惑かけてないからセーフセーフ!修理代も思ったよりはるかに安かったし!それより、運転中ずっと泣き言言ってたから助手席にいた友達はさぞかし怖かったことと思います。ホントごめん。

 

5月③ 公認会計士試験に敗れたり、友達の家に泊まったり、フォロワーと遊んだり

これが本題なんだわ。最近ず~っとブログも書けずツイート数も少なめだったの、実は当社比メチャクチャ勉強していたからなんですね。

大学1年生から勉強を始めたので、かれこれ6年目。マジかよ。6年も苦しんでないで短期で受かれよ~~~~。とはいえ在学中はド鬱で生きているだけで精一杯、去年は新卒入社で仕事覚えるのに精一杯、ということで私は私なりに頑張っているわけです。たぶん。

友達の勧めで始めたスタプラ、レコーディングダイエット的でなかなか性に合っている。てか勉強マジでやってたの2か月だけ?!オイオイオイ…

科目ごとの時間配分はこんな感じ。トータル123hと言うと頑張ったように見えるかもだけど、公認会計士は合格に3500hの学習が必要だと言われています。笑うところです。

勉強するために連休まで取ったのに、○日も休めると思うと余裕ぶっこいてしまって全然追い込めなくて、、、そこでガチってたらたぶん受かってたと思うのでほんとに悔しい。得点率約70%で合格のところ、50%ちょいだった。でもコツコツやれば次回(12月)確実に受かるなと思えてやる気出たし、今回した勉強は次回に生きるから全然無駄じゃなかったと思う。これ友達の受け売りなんだけどね。0か1かの人間なので絶対落ちるもう無理死んだみたいな泣き言を言ってたらこう言ってもらえてすごい元気出た。努力が本当に苦手な人間だから、さんざん友人たちに勉強付き合ってもらったりヨシヨシしてもらったりしてなんとかここまで漕ぎつけた。感謝してもしきれないわね~~。あとは12月短答受かって来年8月の論文受かって転職するだけ!がんばるぞい!

落ちることが分かっていたので、前日は友達の家に泊めてもろて美味しいお茶ごちそうになりながらプリマジ観てた。雑に冷凍食品で夕飯済ませたり、中国茶7種類飲み比べしたりダベったりで超楽しかった。マジで誰か友達とシェアハウスしてみたいな~~。

試験後はフォロワーと落ち合ってこじゃれたお店に連れて行ってもらった。肉にはちみつかけて食べるの最高だった。

その後映画モチーフカクテル作ってくれるバーにハシゴ。これは101モチーフでお願いしたやつ!めっちゃダルメシアン!かわいい!!アルコールに超弱いので普段は飲まないようにしてるんだけど、この日はテンションがメチャクチャだったので人生初ウイスキーとか飲んじゃってベロンベロンになった。

酔っぱらいなのでツイートももうメチャクチャなんだけど思い出として残しておきます(?)

 

4月~5月の近況報告、以上!もっぱら勉強してたので案外書くことなかったけど楽しく書きました。今後は12月絶対受かるようにコツコツ勉強しつつ、時間に余裕あるのでたくさん遊びたいです。遊んでくれる人はDMなりLINEなりください!なぜなら自分から声をかけて「え~別にコイツと遊びたくないな~」と思われたら…とメチャクチャ怖いからです。本来遊びたいなら自分から声かけるのがスジなんだけどな。心配性なので…。。。。。。

ということでナンパ待ちです。対戦よろしくお願いいたします。

近況報告(2022.03)

ふと書きたくなって久々にはてなを開きました。8月ぶりの近況報告をしようと思います!このブログはTwitterと同じく独り言のつもりで書いてるんだけど、リアルの友達に全部読んでるよ!と言われることがちょくちょくあって嬉しい。ので定期的に更新していきたい。

過去の出来事を覚えておくことが壊滅的に苦手なのでGoogleカレンダーGoogleフォトを頼りに振り返っていくぜ。

 

 

9月 茨城に遊びに行った

茨城の友人宅で一泊させてもらった。人生初コストコに行って、すべての商品が多すぎてこれ誰が買うの?!?!買ってどうするの?!?!?でもみんな買ってる!!!!と恐怖した。異常に安いホットドッグが美味しかったのでまた行きたい。

たぶん親族以外の他人の家に泊まるのが初めてだったと思う。友達の家、友達の本棚を漁ることができてメチャクチャ楽しかった。

f:id:satanix:20220326192515j:plain

https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784091573650

私はデストロ246を全巻読んでメチャクチャになりました。FGOでおなじみ・高橋慶太郎の漫画。凶暴なレズの女しか出てこなくて最高!万両苺にやられました。王属性の人間が好きすぎる。しかもまたメガネじゃんね。もうダメ。

私がデストロ246に没頭している間、友達は私のiPad青野くんに触りたいから死にたいを読んでメチャクチャになっていました。やったね。

 

10月① Kのオンラインイベントに出た

フォロワー主催のイベントに出ました。Side:Purpleが大好きなのでそれを題材にした無配を描くつもりだったけど、準備始めるのが遅すぎて間に合わず、既刊しかない負け犬になった。でも久々の同人イベントはすんごく楽しくて、たくさん元気をもらいました!

f:id:satanix:20220326193157j:plain

描いてたやつ 途中でこれ面白いのか?症候群に陥って未完だけど、絵が可愛いので見てください。

 

10月② 資生堂ビューティースクエアに行った

1年くらい前にバズったメイクやヘアセットの指南をしてくれるやつ、余裕で予約取れるようになっていたので行ってきた。結果はうーーーーむ。かなり初心者っぽい人が担当してくれたんだけど、

「涙目でアイラインが滲んじゃうので、アイラインなしでデカ目になりたいです」→「ウォータープルーフのを使えば大丈夫です!」いや私がウォータープルーフ使ったことないと思ったんかい!(即パンダになった)

「黄みが苦手なので、眉はグレー系にしてほしいです」→「ココアブラウンならブルベさんも大丈夫です!」いや私がココアブラウン使ったことないと思ったんかい!(顔色が死人になった)

という感じだった。メイク全然分からん人には有意義かもしれないけど、ある程度自分の顔面に向き合ってきた人はズコーッとなるかもしれない。

あと親戚の結婚式も行ったな。盛れてるから写真載せとく。かわいいと言え。

f:id:satanix:20220326194154j:plain

 

11月① 温泉に行った

私の住む県の中でもすごい山奥にある旅館に行った。例の茨城の友達が温泉行きたいと言うので、5時間かかってもいいなら……と私のLOVE・旅館を提案したら快諾してくれた。一泊。イヤ~~~~最高でしたね。山の温泉、飯の美味しさでは海の温泉に勝てないけど泉質はたぶん圧倒的だと思う。毎日行きたい(片道3時間)。

ついでに私の自宅に寄ってもらった。犬好きの友達、うちの後期高齢犬のことも超~~~~可愛がってくれて誇らしくなった。

 

11月② デッサン人形を手に入れた

前にブックオフでパチモン掴まされたデッサン人形、ようやく正規で買えた!

f:id:satanix:20220326195235j:plain

ムチムチが好きなのでガン無視して描いています。ポージングとかカメラアングルとか考えるのが苦手なのでそこを助けてもらってる感じ。ありがたい。

 

11月③ パレット自作した

朝メイクをするのにいろんなパレットを開けたり閉めたりするのが面倒で、よく使う化粧品を一元化したパレットを作った。

f:id:satanix:20220326195517j:plain

これをこうして

f:id:satanix:20220326195526j:plain

こうじゃ

使ったのはアリエクで¥190だった空パレット。フォロワーに「トムフォードの虐待」みたいなこと言われたのがオモロすぎてトムフォード虐待パレットと呼んでいます。(脚注:トムのアイシャドウパレットは1万円)

作ってみて思ったことは以下。

・携行性が最高!泊まりのときこれさえあれば何とかなる安心感。

・メイクの幅が広がる!従来のパレットをまたいだ色使いができるので楽しい。

・リップ要らなかった!リップを塗り直す機会は多いのに、そのたびにパレット開けてブラシ用意してが面倒すぎる。こんなことならリップ本体を捨てなければよかった、、、

というわけでリップなしで作るとかなり便利です。オススメ。

 

12月① 東京に行った

いろんな人と会った。私は高校が進学校だった割に受験に興味がなく半端な大学に行ったので、母にそれを一生責められていて学歴コンプが激しい。それゆえ卒業して数年は華々しい大学に行った高校同期と全然会えなかったんだけど、最近吹っ切れていろんな人と会うことにしている。

やっぱりみんな賢い女なので、話すのが楽しすぎるんすわ。池袋の中華フードコート→カフェ→マリアージュフレール→パスタ屋 と場所を変えながら喋り続けていた。最高~~~~

f:id:satanix:20220326200659j:plain

このケーキすごいな 食い物とは思えない色してる

 

12月② 誕生日だった

イエーイ!恒例(1年ぶり2回目)の今年買ってよかったもの大会を催し、たくさん良いものを教えてもらいました。

プレゼントは姉からクスミティーの茶葉、母からハンカチをもらったんだけど、このハンカチがオモロすぎるので聞いてくださる?

母「あんたは服やらメイクやら、いろんなものににこだわりが強いから何をあげても文句を言われそうだと思った。こだわりがないものを探して、いつも雑巾みたいなハンカチ使ってることに思い至った」

雑巾www違うんすよ いつも出先でハンカチを忘れたことに気付いてはニューデイズで雑に買ってるから白無地が多いだけで、雑巾ではないんよ

f:id:satanix:20220326201128j:plain

一番右がいつもの雑巾、ほかがもらったやつ。確かにハンカチってこだわりがなかったけど、手を拭くとき布がかわいいと嬉しいのでよかったです。(ながやまこはる)

 

1月① 犬が死にかけた

犬、なんせ16歳なのでいつ召されてもおかしくはないんだけど、つらいものはつらい。痙攣発作を頻繁に起こすようになって、何もしてやれなくてオロオロしていた。

正月休みだけど……とダメ元でかかりつけに電話をしたら診てもらえて本当にありがたかった。投薬で発作は抑えられるようになり、3月現在でも犬はまあまあ元気に生きている。親との折り合いがあまりよろしくないので犬を看取ったら実家を出るつもりなんだけど、犬がご長寿すぎて嬉しいやら困るやら…笑笑

 

1月② 連休を取った

8連休!最高!言うて犬の状態が悪かったのでほぼ家にいたけど、東京に行ってかねまつのセミオーダーパンプスを作ったりディズニーシーに行ったりした。

f:id:satanix:20220326202026j:plain

後日郵送してもらったパンプスがこちら。美……!サイズ・ワイズ・つま先のフォルム・ヒールの高さetcをテストシューズで決めた後、デザインを選んで、使う革を選んで、という感じ。革のサンプルが印刷所の用紙サンプルのごとく厚くて、選ぶのも楽しかった~~!パンプス難民だけど憧れの7cmヒールに挑戦して、きちんと歩けるように仕立ててもらえました。これは仕事用なので、またプライベート用にかわいいやつも作りたい!案外安いしマジでオススメです。

f:id:satanix:20220326202512j:plain

10ウン年ぶりに行ったディズニーも超楽しかった。逆張りオタクなので敬遠してきたんだけど、Dオタの姉がインするたびに見せてくれる写真があまりにも楽しそうだったので気になって……。スゲェ雨でスゲェ寒くて空いてたこと、ディズニーに精通した姉がいっしょだったことで120%満喫できたと思う。味を占めたので来月はランドに行きます。

写真は衝動買いしたクッキーちゃん。以下ショップにて

姉「クッキーが連れて帰ってほしいって言ってるよ」

私「じ、実用性のないグッズは買わない主義だから」

姉「ぬいちゃんはコートの中で抱っこするとあったかいよ」

私「う~ん、実用的!」

姉、私の動かし方が上手すぎる

 

3月① 静岡に行った

伊豆で研究している友人宅に泊めてもらった。なんかね~~~~、ヤバかったです

f:id:satanix:20220326203444j:plain

まず海産物が異常に美味い。今まで食べてきたものは一体なんだったんですかとカルチャーショックを受ける美味さだった。帰路の東京駅で寿司屋を見ながら、こんなもの食って何になるんだよ!!と虚しくなるほどだった。食べたい…また伊豆の飯が食べたい……

f:id:satanix:20220326203723j:plain

そして海。海すごい。海なし県の生まれなのでもともと海に並々ならぬ憧れがあるんだけど、実際目の当たりにすると母なる海?生命のはじまり?的な感傷に襲われる圧倒的な良さだった。リタイア後は伊豆に住むことを真剣に検討してる。

f:id:satanix:20220326204014j:plain

女4人で、やだー爬虫類?!キモーい!みたいのが1人もいないおもしれーメンツだったのでiZOOにも行った。爬虫類、可愛かったりかっこよかったりでメチャクチャ楽しかった。地元民が「館内で流れているテーマソングが異常に耳に残る」と言うので調べたら作詞作曲ヒャダインで、そらそーだわと全員でウケた。楽しかった~~!

3月② 家庭環境が破滅した

遠方の祖母が介助が必要な状態になり、母が2週間家を空けた。うちの父は大変なモラハラ男で、女子供が自分の思うままに奉仕しないとキレる。母の不在により父の期待はすべて私へのしかかったが、私も働きながら犬猫の面倒を見ているので父の世話までは手が回らず、日々暴言暴力の嵐。毎晩自分が死ぬか父を殺すか思い悩んでいたし、当然メンタルの調子を崩し母が帰ってきた今も回復していない。

慰めてもらおうと母に愚痴ったら「おばあちゃんが大変な時なのに上手くやってくれなくてガッカリ」とか言われ、お前も絶対に殺すからな……と思いながら毎日生きております。誰も殺さないうちに家を出ようね!

 

3月③ ラブホ女子会をした

地獄の2週間をなんとか乗り切り、無事女子会開催。積ん読の消化・推し本の布教を趣旨とした集まりだったが、結局ほかのことが楽しすぎて本は一度も開けなかった。クソ厚重いテスカトリポカを鞄に入れて上腕二頭筋を鍛えた一泊二日となった。

女子会と言えばのバリアングループ・プティバリに泊まったので、大きいモニター、岩盤浴、露天風呂、カラオケ等々いろんなコンテンツがあって超楽しめた。逆にこれセックスのためだけに泊まるのもったいないだろ。朝までカラオケして、翌日は泥のように14時間寝た。また行きたいです。

翌日は私のパンプス調整で銀座に付き合ってもらった。その後マリアージュフレールへ。ワンポット¥1,000~だし、ちょっと並んでるなと思ったら30分近く待つしで本当に申し訳なかったんだけど、初めて来た友達ふたりがメチャクチャ楽しんでくれてとても嬉しかった。やっぱり好きな人に自分の好きなものを好きになってほしいよね!アシリパさんの脳と同じで…

 

はい!近況報告以上です!楽しいことをたくさん思い出したので今ご機嫌になってます、書いてよかった~!

ここ数日は家を出るために転職活動をしつつ、5月の国試に向けて勉強を…勉強をしなければ…………と苦しみつつ、月末の繁忙と戦っています。discordで勉強に付き合ってくれる人を毎日募集中だぜ。よろしくね!