オタク・ワンダーランド

好きなものの話とか考えたこととか

MENU

執着と愛玩

2週間前、10年弱好きだった女から「言うのをすっかり忘れてたんだけど、半年前に彼氏ができたんだよね」と報告された。

ショックのあまり電車内でボロボロ泣いたり飯が食えなくなったりしていたが、そろそろケリをつけて原稿をやらないとマジでイベントに間に合わないので、現時点までに考えたことを吐き出してスッキリしておこうと思う。

予防線を張るようでダサいが、ここに書く内容は私という人間の最悪さ・キモさを煮詰めた気色悪いものになってしまうので、耐えられなかったら途中で読むのをやめてほしい。

 

どこから話そうか。

まず、私は皆さんご存知の通り絵を描くオタクである。幼少期から絵を描いていて、小学校では「茶谷ちゃんは将来きっと漫画家だね」と持て囃されて、自分より絵の上手いガキを見たことがなかった。

中学受験をして、第一志望の女子中高一貫校に入学した春、同じクラスで私は自分より絵の上手いガキに出会った。体だけで言えば私の方が形は取れていたが、手とか表情とか、そういう表現力に「勝てない」と思った。それが例の女であった(ここでは仮にAとする)。

Aと私はお互いオタクだったので自然に仲良くなった。当時AはBLEACH綾瀬川弓親にお熱だった。Aの描いた"弓親様"の絵に対して、私はしょっちゅう「デッサンがなっていない」とか散々なダメ出しをしたらしい。らしいというのは自分では覚えていないからだ。私が大人になって幼稚なマウントで自尊心を満たさなくなってから、たびたびAが当時の恨み言を言うのでそういうことがあったと認識している。もう出会いの時点から最悪。

出会いがこんなだったにも関わらず、高2になっても私とAは同じ部活で仲良くしていた。文化祭の準備か何かで2人で部室にいた時、Aが「クラスメイトのXに告白された」と打ち明けてきた。先ほど言及したが、女子校である。AもXも女である。女子校では、こういうことはよくあるのだ。

それを聞いた私は怒りで握っていた鉛筆を折った(猫猫みたいなキレ方しないでくれ)。その日まではAに対して恋愛感情なんかなかったくせに、Xという横やりが現れたと聞いた瞬間「は?なんで?私が欲しいんだが?」と変なスイッチが入ってしまった。それで私と付き合えよ!!とゴネて何とかYESと言わせたものの、1カ月かそこらで「私はやっぱりレズビアンじゃないかも」と振られた。とはいえそれはたぶん建前で、後に共通の友人から「当時のAは茶谷の暴走に怯えていた」と聞いて本当に反省した。

振られてからも普通に仲はよかった。高校を卒業してからも、Aが遠方の医学部に進学したため年数回ではあるが会っていたし、深夜に延々と通話に興じることもあった。卒業からの7年間、私は彼女を作ったりなんだりしていたが、Aにはそういうことが一切なく、かつそれがコンプレックスでもあるようだった。(これについては、後で詳述する)

当時うつ病を患っていた私は、Aが私を優先してくれないと途端に不安定になった。Aが「これから同期と遊びに行くからあとで返信するね」と言い残して、翌朝になってもLINEを寄こさなかったのでビービー泣いたことがある。あとでと言うからには夜には返信が来るだろうと思ったのに、私のことなんてどうでもいいんだ、医学部の同期の方が大事なんだ、というメンヘラ論法である。そのまんま「Aにはいずれ医者コミュニティが大事になって、私のことなんかどうでもよくなる。本質的には既に友達でない」とヒスり散らかした。めちゃくちゃ怒られた。曰くAは友達に優先順位をつけるようなことはしておらず、同期のことも茶谷のことも同様に大切である、だからそういうことを言うなと。それでその場は丸く収まったが、このメンヘラ論法は今回再び炸裂した。

Aは無事今年の春に医学部を卒業する。春からどこに住むのか、といった話を振ったら、Aが急に平謝りをし始めた。そこで冒頭の報告が来るわけである。「半年前に彼氏ができたが、国家試験の準備で忙しくて会っていなかったのですっかり忘れていた。春からはその人の家に住まわせてもらう」とのことだった。

在宅勤務中にそれを聞いた私はもう目の前真っ白である。は?半年前?まあ本当に抜けてるヤツだから半年忘れてたのはガチで悪意ないのかも。にしてもいきなり同棲かよ。Aの家はものすごく過保護だ。雨だから早く帰って来なさいなどと意味不明なことを言う程度には過保護だ。高校の授業が終わった後、予備校のない日いっしょに新宿で遊んでいて、お母様からそういう連絡が入ると名残惜しい気持ちでまた明日ねと別れていた。それは今どうでもいいけど、そんな親御さんだから、結婚前提でなければ同棲など許すはずがない。つまりそういうことである。とりあえずLINEを放置して、さめざめと泣きながら定時まで仕事をした。

 

というのが、一連の流れ。

数日後、私はAに理由を説明の上LINEをブロックした。全然納得はしてもらえなかったが、なんの説明もなく消息を絶つのは13年来の友人に対してさすがに不誠実だと思ったので一応説明はした。

Aにした説明は以下の通りである。(トーク履歴を消してしまったので原文とはややニュアンスが違うかも)。

・私はAのことがずっと欲しかった。私はAのことを一番大切にしていたので、Aにも一番に大切にされたかった。

・それが叶わないことを知って、積年の執着が晴れたのか今は特に怒っていない。が、今後自分以外の隣で幸せそうにしているAを見て冷静でいられる自信はない。「もう友達じゃない」事件同様にヒスって迷惑をかけてしまうと思う。

・なので私は今後Aの人生に関わらない。今までたくさん迷惑をかけてごめん。お互い、お互いの知らないところで幸せになろう。

ここから1週間超モヤモヤと考え続けて自分の感情を言語化していたら、どうやらこの説明はちょっと違ったな、ということが分かってきた。「私はAのことがずっと欲しかった」の部分が違う。正確には「私はよそで彼女作ってハッピーになるけど、Aにはずっと独身のまま、誰のものにもならず、家族を除いて私を一番好きでいてほしかった」である。最悪最悪最悪最悪。自分で言ってて最悪すぎてゾッとしちゃった。私は、結局Aの「満たされていなくて自信がない」ところが好きだったんだと思う。

象徴的なエピソードがひとつある。いつだったか、ハンドクリームに対して私が「テクスチャが精液すぎる」と言った時(下品すぎる)、Aは「自慢か」と怒っていて、変だなあと思った。女の身体を持って生まれたら男とセックスするのなんか簡単で、精液のテクスチャを知っていることは女として優れていることの証左になどならない。でもAはそう思っているようだった。そういう、虐待的でない家庭で育ったくせになぜか自己肯定感の低いところが好きだった。「私なんて××なのにな、茶谷はすごいなあ」と自信のないやつを侍らせていると自分が優れた人間であるような錯覚をして気持ちがよかったんだと思う。それは愛玩だ。ペットの犬が階段を登れなくて、抱き上げて2階に連れて行ってとキュンキュン縋ってくるのがかわいい気持ちと同じだ。私はAに対して恋愛感情に限りなく近い執着を抱いてきたと思っていたが、実際にはそもそも対等だとは思っていなかったのだ。

ところが、結婚間近の男ができたのだと言う。私は「正しさ」というものへの執着がものすごくあって、女に生まれたからには男と恋愛して結婚・妊娠・出産をするのが「正しい」人生だと思っている。でも私はレズビアンなので「正しい」人生を手に入れることができなくて、それどころか25にもなってA以外の女を好きになったことがなく、このまま行けば孤独死まっしぐらである。なのにAはいつの間にか私よりよっぽど「正しい」人生を手に入れていた。私が犬扱いしてきたのはとんだお門違いだったというわけだ。なんてしょうもない話だろう。

 

この話に特にオチはない。次は相手のことをちゃんと人間として見てちゃんと愛さなければならない。自分の感情で振り回したり傷つけたりせずちゃんと大切にしなければならない。

言い訳をしておくと、「もう友達じゃない」事件のようなヒスり方を、私は家族とAの他にはしたことがない。自分の内側と認識した人間に対して侵食的・暴力的なコミュニケーションを取るのは完全に親譲りの悪い癖だが、もう立派な大人なので、親を言い訳にせず自分で自分を修正していくしかない。解呪解呪!

A以外の女に執着したことが一度もなくてタイプさえ分からないけれど、出会いの試行回数を増やさないことには愛することも愛されることもできないので、とりあえず出会い系やらイベントやらでいろんな女に会おうと最近は頑張っています。以上、近況報告でした。

 

せっかくなのでここまで読んでくださったみなさんにひとつ教訓を伝授します。

「そういえば半年前に彼氏が」の報告を受けてブチギレしていた私に、Aは「そもそも茶谷って私のこと一番大事だったの!?」と言い放ちました。私は「そこからかよ!!!!!!」と内心ブチギレましたが、それもそのはず、「もう友達じゃない」事件以降、暴走して迷惑をかけないように好意が伝わる言動を意図的に控えていたのです。バカすぎる。

みなさんはラオウにならないでください。好きな人には好きだって伝えて毎日めちゃくちゃ抱きしめましょう。俺の屍を超えてゆけ。

近況報告(2023.7)

前回の近況報告はこちら

satanix.hatenablog.com

 

前回から半年足らず……ってマジ?!?!この5カ月、メチャクチャいろんなことがありました。総じて言えばとても楽しく生きていて、精神科のお世話にならない人生をやれています。今回もカレンダーを見ながら振り返っていきます。

 

 

6月① 転職した

私がパワハラで体調崩して休職してる間に、会社ではいろんなことがあったらしい。同じ課の人たちが「俺もアイツにパワハラ受けてる、アイツを処分しろ」って嘆願書とか書いてくれたって聞いてフツーに泣いちゃったね。それでも社内政治の都合でもみ消されて懲戒にはならなかったんですが、もうこの会社を信用できないって私と同時期に辞めた人もいて、ワハハ!滅びろ滅びろ!と手ェ叩いて笑いました。

復職するならこの業務を任せる、と上司からメチャ好条件の提示もあって悩んだんですが、やっぱ信頼できない組織に生殺与奪の権を握られるの無理だな、と転職を決めました。それなりの学歴職歴と飛びぬけたお喋りスキルのおかげでかなり待遇のいい会社でサクっと内定をもらい、新卒から2年勤めた会社をサクっと退職。手続きに行った日、さすがにパワハラ上司のいる所属部署には顔出せなかったけど、その前にいた部署にあいさつしたら上司や先輩、あと私のこと覚えてくれてたお客さんまで茶谷さんならどこ行っても大丈夫だよ、頑張れって言ってくれてまた泣いちゃったわね。

 

6月② 引っ越しした

地元を出て東京の会社に勤めることになったので、実家を出ました。前々からシェアハウスしたいねと話していた友達といっしょに住んでいます。家賃を2で割れるので、わりと都心のわりとしっかりしたマンションに激安で住めてラッキー。

他人と暮らすことには衝突が伴い、しょっちゅうガチの大喧嘩をしていますが、そのたびになんとか着地点を見つけてうまくやっている……と思います。でも諸事情で来年夏には解散になりそう。次いっしょに住んでくれる人募集中!

しかし都心に住むということは尊いですね。今まで田舎から片道2,3時間かけて東京に遊びに来ていたのに、今は大抵の場所に30分程度で行けます。モバイルバッテリーも暇つぶしのiPadも持たず、小さくてかわいいバッグでふらりと出かけられる。楽しすぎる!!!!!!

 

6月③ 実家に新しい犬が来た

最愛の犬を亡くしてから1年が経った。人生の大部分をいっしょに過ごした存在がいなくなるのはものすごく悲しくて、一生立ち直れないと思ったけれど全然そんなことはなくて、犬のいない地球に私は今日も平然と生きています。犬のことを思い出す頻度もだんだんと減ってきて、薄情だなと思いつつ、それは生き物が生きていくために備わっている仕組みなのかなと思う。現職の上司に「パワハラってどんなことされたの?」と尋ねられて全然思い出せなくてビビったんだけど、人は悲しいこと、辛いことを忘れてしまえるようにできている。それと共に楽しかったこと、嬉しいことまで忘れてしまうのは寂しいけど仕方のないことなのかもしれない。

当時の記事↓

satanix.hatenablog.com

というのは長い前置きで。同様に犬の死を悲しみ、もう二度と犬は飼わないと誓った母が犬を買いました。私が実家を出て寂しくなるから、とのこと。私って犬と同列の扱いだったんだ……。実家に帰ったとき面倒を見る程度ですが、新しい犬は先代よりおバカでウェイ系。それはそれでとてもかわいい。犬って本当に……なんであんなに無条件に我々に愛をふりまいてくれるんだろう。猫も飼ってるけどやっぱり犬って特別な動物だよなあと思う。

 

7月① いい肉を食べた

母が母の実家(東京)に来たついでに銀座で会いました。シックスの鉄板焼きの店(TEPPANYAKI 10 GINZA – GINZA SIX | GSIX | ギンザ シックス | 銀座シックス

)にふらっと入ったんだけど、ランチ4,000円くらいで前菜からデザートまでしっかり食べられて、しかもサラダまで美味しい(※私は生野菜が嫌い)からすごくよかった。また行きたい。

 

7月② クラブに行き、人生初のオールをした

女性が恋愛対象の女性向けクラブ、TIPSYに行った。この回はアニマルがテーマだったので豹のスケベなコスプレで行ったのに、案外普段着にケモ耳を着けている程度の人が多く、私だけお尻丸出しだった。前回参加したときはお喋りできるフロアがあったので初対面のかわいこちゃんと連絡先を交換するなどしたけど、今回は全フロア爆音で音楽がかかっていてお喋りどころではなかったため、普通に踊り狂っただけだった。

その後、いつメンのレズどもに二丁目(新宿二丁目。同性愛者向けのバーが多い)でオールしようぜと誘われたので、まあ人生で一度もやらずに良し悪しを判断するのはフェアじゃないな……とやってきた。フツーに楽しかったんだけど、翌々日くらいまで疲れが抜けず、終電で帰って夜は寝た方がいいな!という結論に至りました。あと酒が入っている人間特有のノリってそれはそれで面白いんだけど、私は酒が入っていない時の方がその人らしさが見えて好きかな~~。何より「酒を無理して飲んで無茶をやるのが面白い」という価値観が理解できないので夜遊びに向かないのかもしれん。酒飲める歳の人間が、アルコールに脳を侵されて変なことするのは普通に恥だろ(ちくちく言葉)

 

7月③ 合宿をした

いつメンのレズが「鬼ごっこがしたい」と言い出したので、いいね!やろうぜ!となり、地元のログハウスとそれに付随するバーベキュー場、体育館を借りて合宿を開催しました。鬼ごっこが好きそうなリア友にも声をかけ、7人の大所帯に。レンタカー借りて田舎に来てまで鬼ごっこに付き合ってくれる友人たち、一生大切にしたいな……。

肝心の鬼ごっこなんですけど、、、、、3分もできませんでした!鬼ごっこってねえ、すごい、体力使う!普段運動しない大人には無理!ガキのころ20分の休み時間じゅうやってた気がするんだけど。。。でもメチャクチャ楽しかった。たまにやりたい。

ごっこしてバーベキューして温泉入っていっぱいお喋りして花火して、みんなで床で寝落ちしました。楽しかったね~~!

 

7月④ 夏アニメに狂わされた

satanix.hatenablog.com

ストーリーの紹介は上の記事でしているので、ここでは【俺とAYAKA】のパーソナルな話をさせていただきたく存じます。俺とAYAKAの出会いはね……ガチで遡るとファフナーのパチンコかな。そう。ファフナーのパチンコってあるでしょ。幼少期に母があれをネトゲでプレイしていて、当たり演出で流れる主題歌(Shangri-la)にハマっていました。で、angelaが主題歌を担当するアニメを好んで観るオタクに育ち、その旨ツイートしたらKを勧められ、Kにズブズブとハマってはや7年。GoRAが新作アニメやるなら観るっきゃないっしょ!と1話から追いかけて、まんまとハマってしまいました。プリチャンの記事でも語ったけど、オリジナルアニメのリアタイって……人生なんですよ。毎週毎週、次はどうなっちゃうの~!?って大騒ぎしながら原作者のツイートや公式からの供給にいちいち大喜びして……というのを、12話=3カ月やると、それはもう人生においてかけがえのない思い出になります。この3カ月、というか7月以降ずっと人生楽しい。ありがとうAYAKAくん。。。

ネタバレしたくないのでフワっとした話になるけど、AYAKAという作品を一言で表すなら「誠実」だと思います。頑張ったのに報われないキャラクターとか、理不尽に辛い思いをさせられる展開とかがなくて、ずっと誠実だった。そして誠実に男と男の愛情を描いていた。恋愛かはともかくとして愛だったのはマジ。あれをラブストーリーでないと評価するのは不誠実かつホモフォビアな態度だと思いますよ。なんか……同じストーリーを女と女でやったらそれこそリコリコくらいヒットする百合アニメになったと確信してるんだけど(??)どうしても男と男でやりたかったのがGoRAの変なところであり、愛おしいところだと思います。GoRAの描く女女もいつか見たいよ……。

あと二次創作の話もしていいすか。するね。Kは本筋がきれいに完結しているコンテンツなので、自分の中でずっと大切だけどある種落ち着いているというか、二次創作をしたい!!この熱量を発散しないと死ぬ!!みたいな勢いはここ数年ありませんでした。それでほぼ絵も描かず新しいアニメを観ることもなく、オタク引退しかけの人生だったのですが、AYAKAにハマってからこれを描かないと死ぬ!!が毎日のようにあり、バカみたいな枚数の絵を描いています。おかげで絵がちょっと上手くなったし、好きですって言ってもらえることも増えてメチャクチャ嬉しい。ふふ。それと同時に自分より優れている絵を見てあああ!!私もこういうの描けるようになりたい!!と発狂したり、自分より劣っている(という捉え方をしてしまうこと自体醜くてイヤ)絵が伸びているのを見てなんでやねん!!と発狂したり……プリマジが描いた「本気で取り組むからこそ苦しい」を思い知った数カ月でもありました。特にエッチな絵が全然伸びなくて!理由は明白。わたくしゴリゴリの男性向け育ちなので、一般に女性に好まれないキツい表現を多用してしまうんですね……でも私はそれが一番エロいと思ってるんで……やめないし……5年ぶりに申し込んだ同人イベントでもドギツいエロ本出すつもりだけど……1部も手に取ってもらえなくても泣かないという強い気持ちを持っていこうな。がんばるぞい。

 

ハァハァ いっぱい書いたら疲れたから今日はこの辺りにしといてやる。また気が向いたら続きを書きます。オタクの特濃自分語りを今日も読んでくれてありがとうな、みんな!

「顔のかわいい両津勘吉」が「男の暁美ほむら」に化けるアニメ 『AYAKA』

https://ayaka-project.com/ ©GoRA・KINGRECORDS/Project AYAKA

※本記事には物語の核心に迫る情報が含まれます。一切の前情報なしで物語を楽しみたい方の閲覧は非推奨です。

 

少年は還る、運命が導く場所に

”あやかい”島で紡がれる、魂と絆の物語――

 

長かった夏の終わりが見えてきましたね。皆様はどんな夏を過ごしたでしょうか。私は、一言で言えば「AYAKAとかいうアニメにメチャクチャにされた夏」でした。もうメチャクチャです。自由時間の9割をAYAKAの視聴と二次創作に注ぐ勢いで、他のすべてが手に付きませんでした。そんなAYAKAも12話中10話が放送終了。物語はクライマックス真っただ中……この祭りを、もっと多くの人に楽しんでほしい!!その一心でこの記事を書いています。

 

御託はいいから早く「顔のかわいい両津勘吉」だか「男の暁美ほむら」だかの話が聞きたいですよね。この釣り臭いタイトルは全然釣りではなくガチなんだけど、とにかく順を追って説明させてください。

 

 

AYAKAとは?

GoRAとキングレコードのタッグが贈る、完全新作オリジナルアニメ。

GoRAって……?とピンと来ない方にはアニメ『K』の脚本の人たちだよ、と言えば伝わるでしょうか。売れっ子ラノベ作家が7人集まってアニメやゲームの脚本を書いているグループなのですが、それぞれの得意分野がシナジーを生み、オタクの心に迫る物語を描くことに定評があります

もちろん今作AYAKAも激アツ!原作のない完全オリジナルなので、毎週固唾を飲んで最新話に対峙することができます。

 

あらすじ(簡易版)

物語の舞台は、日本のどこかの離島・綾ヵ島。

綾ヵ島には古来よりニ柱の龍神が棲み、豊かな自然をもたらしてきたが、水の龍の消滅をきっかけに火の龍が暴走を始めた。

龍の暴走による火山活動は甚大な被害を与えるも、大仙人が自らの命と引き換えに龍を鎮めたことで、島には平和が戻った。

それから10年の時が経ち、火の龍は再び暴れ始める。大仙人の子らは、龍を封じることができるのか?

 

あらすじ(詳細版)兼キャラクター紹介

https://ayaka-project.com/character/ ©GoRA・KINGRECORDS/Project AYAKA


主人公は大仙人こと八凪真人(やなぎまこと)の息子・八凪幸人(やなぎゆきと)。10年前、島を守って命を落とした真人は「幸人を本土の児童養護施設に預け、15歳になるまで島に戻すな」と不可解な遺言を残します。

物語は、15歳になった幸人が島に連れ戻される日から幕を開けます。幸人はあるトラウマから人と関わることを諦め、心を閉ざした暗い少年に育っていました。そんな幸人を振り回し、ずけずけと距離を詰めてくるのが真人の三番弟子・沙川尽義(さがわじんぎ)でした。尽義は酒やギャンブルに明け暮れ、金に困らない限り絶対に働かない困った青年――そう、彼が本記事の主題、「顔のかわいい両津勘吉」です。

youtube.com

↑顔がかわいく、声も良いので観てください(CV寺島拓篤

幸人のトラウマは、生まれつき持っている不思議な力を暴走させ、友達を傷つけてしまったこと。尽義は、幸人の父がその不思議な力で島に現れるモンスターを退治する「脈接ぎ(みゃくつぎ)」だったこと、幸人も修行次第で力をコントロールできるようになることを伝え、幸人の師匠を買って出ます。こうしてしっかり者の幸人とダメダメな尽義の凸凹師弟関係が成立。幸人は振り回されつつも心を開き、成長していくことになります。

また、真人には尽義の他にも2人の弟子がいました。鞍馬春秋(くらまはるあき)伊吹朱(いぶきあか)です。3人の弟子たちと幸人は真人の元で血の繋がった兄弟のように育ちましたが、10年前の真人の死をきっかけに、春秋と朱は決定的に袂を分かってしまいました。2人は各々後進を育てながら、いずれまた起こる火の龍の暴走に備え、着々と対策を練っています。――さて、その10年間、同じく八凪を継ぐ者である尽義はただ悪友とつるみ、酒を飲み、パチンコを打っていただけなのでしょうか?ここからが本題です。

 

物語における、尽義の特殊な立ち位置

尽義がどうやら物語のキーを握るキャラクターであるらしい、ということは物語の序盤から示唆されます。

中でも象徴的なのはエンディング映像。登場人物がみな眠っている中、尽義だけが物憂げな表情で目覚めている、というイラストが登場します。

https://www.youtube.com/watch?v=_RVNqffCOHA ©GoRA・KINGRECORDS/Project AYAKA

では、尽義の握るキーとは一体何か?彼はこの10年間、何を思い、何をしてきたのか?それが明らかになる10話で、尽義は「顔のかわいい両津勘吉」から「男の暁美ほむら」に変質します。正確には「男の暁美ほむら」がずっと「顔のかわいい両津勘吉」の皮を被っていて、我々視聴者は見事に騙されていた……ということになるのですが、あまり語ると面白さが削がれてしまうので、この記事のことは極力忘れて、詳しくはどうかご自分の目で確かめてください。AYAKA、ウェットなキャラクターの関係性や感情はもちろん、ソリッドな構成が巧みで面白いです。本当に。

 

視聴手段

・テレビ(TOKYO MXほか):土曜25時~放送

・FOD:テレビ放送と同時(土曜25時)に最新話を更新

https://fod.fujitv.co.jp/title/g9iu/

dアニメストア、U-NEXT、アニメ放題:テレビ放送の数日後(水曜25時)に最新話を更新→もう問題の10話まで観られます

AYAKA ‐あやか‐ | アニメ動画見放題 | dアニメストア

AYAKA ‐あやか‐(アニメ / 2023) - 動画配信 | U-NEXT 31日間無料トライアル

AYAKA ‐あやか‐ - アニメ放題 | 1カ月無料のアニメ見放題サイト!

TVer:最新話のみ配信、更新はテレビ放送直後(土曜25時半)

https://tver.jp/series/srm6n2x65n

 

最後に

ここまでお付き合いくださりありがとうございました。できるだけ手短にまとめたつもりとはいえ、コンテンツの溢れるこの時代に、大切なお時間を割いていただけたことに感謝してもしきれません。

Twitter公式アカウントによるAYAKAのキャッチコピーは「相棒×師弟×好敵手×兄弟」「宿命を背負った男たちの切なくも美しい絆の物語」で、きっと多くの方の心に響く物語です。この記事をきっかけに一緒に楽しんでもらえたら、何より嬉しく思います。

 

余談

毎話、放送終了後にサイドストーリーがKindleで配信されています。Unlimited会員は追加課金なし、そうでない方は350円/話で購入できます。

ayaka-project.com

小説家が本業のGoRAが手がけているだけあって、毎話毎話情報が多く補完され、読むことでアニメをより楽しめます!アニメを観て気になるキャラクターができたら、まずはその関連話だけでも読んでみることを強くお勧めします。

新生児幸人の心温まる(?)エピソードから、怪異に襲われながらも幸人のため奮闘する尽義、春秋と朱の確執まで、さまざまなお話が読めます。こちらもぜひぜひ。

 

近況報告(2023.5)

前回の近況報告はこちら

satanix.hatenablog.com

 

前回の近況報告が10月末までだったので、11月~3月について(長すぎて5月まで書けなかった)(明日続き書くね)Googleカレンダーと共に振り返っていきます!

近況報告(2023.3) - オタク・ワンダーランド

と申し上げましたが、後半が遅くなってしまいすみません。有言不実行!まあこういうのは楽しく書くことが一番なんで…と言い訳しつつ、本題に入ります。

 

 

4月① ガリ勉してた

 

3月末~5月の2か月ちょいで、320hほど勉強していました。

このブログを読んでくれている人にはおなじみ、公認会計士試験のためです。5/28に試験があって、結果はまたまた不合格だったんですけど、こんなに真面目にガリ勉したのは初めてのことだったので悔しかったし、またガリ勉すれば次こそは受かるかもなという気持ちになってきました。

しかし勉強というのはつらいものですね。かけた時間に対して、成果が一次関数的に得られるわけではない。もちろん長期的に見れば時間をかけるほどできるようになっているのでしょうが、成長曲線は不定形なので勉強したのが全部ムダだったと思えてヤケクソになる瞬間が何度も何度もありました。

×の方であってほしい

私は地頭が平均よりは上だと自負していますが、勉強の本質って地頭じゃないすね。地頭のよい人とそうでない人では同じ試験に受かるのに必要な総勉強時間は違うとはいえ、どんなに地頭がよくても途中でイヤになって投げ出したら合格できない。勉強の本質は、忍耐力です。特に公認会計士試験のように総勉強時間が膨大な試験に関しては、拗ねず、キレず、グズらずに淡々と机に向かい続けられる狂人が強いです。ちなみに、私は拗ねてキレてグズって突然新幹線で旅に出ちゃうタイプです。

satanix.hatenablog.com

↑拗ねキレグズ太郎だった時の話

とはいえ、ここから1か月コツコツ頑張って、模試で32.6%だった得点率を本試験で54.2%まで上げられたのは大きな自信になりました。平均2~3年で合格する試験に6年超もかけていてホンマにどうかとは思うのですが、諦めが悪いのでもう1回頑張ってみます!応援してください!!

 

4月② LILIUMを観た

4~5月はガリ勉していてあまり書くネタがないのですが、LILIUMは観ました。

lilium.westage.jp

ミュージカルです。10年ほど前に上演したものの再演で、以前のものが旧約、今回のものが新約と呼ばれています。

雨が降り続ける森の奥深くにあるサナトリウム
そこは《クラン》と呼ばれ、
繭期(人間でいうところの思春期)の吸血種の少年少女たちが療養しながら暮らしていた。
そのクランから、シルベチカという一人の少女が失踪する。
友人であるリリーはシルベチカをさがし求めるが、サナトリウムの仲間たちは誰も彼女を覚えていなかった。
シルべチカとは、リリーの妄想が生み出した幻なのか。
疑念にかられるリリーであったが、スノウという少女がシルべチカを覚えていることを知る。
また、ファルスと名乗る少年がリリーに接近してくるのだった。
少女たちの秘密が明かされる時、残酷な運命の扉が開く───

STORY | TRUMP series 15th ANNIVERSARY 『LILIUM -リリウム 新約少女純潔歌劇-』

といった話なのですが、私は数年前に旧約を配信で観たきり。シリーズの他の作品も鑑賞していないし、大丈夫かな……と不安に思いつつ現地で観たのですが、結論、も~~~~よかったですね。

まず、開始数秒で「来てよかった」と思いました。物語は、北御門亜美さん演じるシルベチカのソロ歌唱から始まります。この歌がさホンマに上手くて…感受性がやたら豊かなので、開始数秒で泣いてしまいました。その後も「歌が上手すぎる」「ダンスも上手い」「衣装がふわふわ真っ白で視界全部かわいい」に圧倒されているうち、物語は残酷なエンディング(ネタバレを避けた表現)に向かって加速していきます。キャストの皆さんから「絶対にこの作品をよいものにしてみせる」という気迫が伝わってくるようでした。中でも大森未来衣さん(ファルス)と斎藤瑠希さん(マリーゴールド)の演技!私までつられて涙が出てしまうほど壮絶で、このおふたりの出演される舞台にまた行きたい!と思いました。

長々語っちゃったけど、この動画を観てもらえば一発で魅力が分かってもらえると思います。今は上演も配信も終了してしまって観る術がないのですが、円盤が出ると思うのでこういうのが好きなオタクはぜひ観てください。

www.youtube.com

 

5月 証明写真を撮った

就活の時、すなわち3年くらい前に撮った写真を永遠に使い回していたのですが、そろそろ限界だろうと思い撮り直しました。

非常にきれいに撮っていただけたのですが、3年前のものと見比べて愕然。顔…メチャクチャ丸い!!!それも全然不思議な話ではなくて、ここ2ヶ月、家からほぼ出ずガリ勉してはストレスでモリモリ食べて、普通に5kg太っていました。一番細かった頃から数えれば10kg。ショ、ショックすぎる…。。。。。

でもこの「女は痩せていなければならない」というの、社会に植え付けられた呪いですよね。別に健康に害があるほど太っているわけではないのに、ただ美しくないから痩せたいと思ってしまう。食べることが好きなのですごくすごく辛いです。はやくルッキズムなんていう土俵を降りて自由に生きたいのに、人間とはままならないもの。

とりあえず積んでいるこれを早く読もうと思います。

note.com

 

以上、3~5月の近況報告でした。記事分割した割に大して書くネタがありませんでしたね!ワハハ

今回も読んでくださってありがとうございました。ではまた~

 

 

 

近況報告(2023.3)

前回の近況報告はこちら

satanix.hatenablog.com

 

やっほ~茶谷です!久々に近況報告記事を書きます。自分語りが大好きなので、書いていて毎度楽しすぎる。ルンルンでキーボードを打っております。

前回の近況報告が10月末までだったので、11月~3月について(長すぎて5月まで書けなかった)(明日続き書くね)Googleカレンダーと共に振り返っていきます!

 

 

 

11月 RRRを観る

10/21公開で、11/9に観ました。当時はまだそれほど話題になっていなかったので、映画館がガラガラでほぼ貸し切りだった覚え。

普段映画って全然観ないのですが、信頼している友達が絶賛していたので即チケットを取って観ました。結果、め~~~~ちゃくちゃよかったですな……。こんなん今更私が言わなくてもみなさんご存知だと思うんですけどね。

みんなのナンバーワン最高、ぜひ教えてください。

蛇足なんだけど「普段映画って全然観ない」について掘り下げます。私には苦手……というかあまり好んで鑑賞しないコンテンツがいくつかあって、それが映画、絵画、MVです。最近これらの共通点が「非言語的なコミュニケーションである」点だと気づきました。

私はどうやら言語能力が他と比べて突出しているタイプらしく、昔から国語のテストは得意です。文中から根拠を見つけて作者の考えやキャラクターの気持ちを読み取ることは、できます。ただ、そういうのが非言語的に主張された瞬間私の理解力は終わります。

www.youtube.com

例えば、これは私の大好きなドラマ、MIU404主題歌のMV。やけにテンションの高い米津玄師が踊り狂っているな…ウン…と神妙な面持ちで画面を見つめます。Bメロに入ると、全身銀色の人間が大量出現して踊り始めます。開いた口が塞がらない。米津玄師が全身銀色の人間で何を伝えたいのか分からない。理解不能。思考停止。ダメだ…人生終わった…。。。。。。。

なんか、正解がほしいんですよ。絵画もそうだけど、正解が受け手の解釈に委ねられすぎていて、どうしたらいいのか分からなくなってしまう。だから私は巷で「ずっと炭治郎が喋っている」とネタにされがちな鬼滅とかめっちゃ好きです。正解が示されていて安心するから……。

絵を描くことが好きなのに名画のひとつも分からないこと、ずっとコンプレックスに思っていたけど、最近諦めがついてきました。無理なモンは…無理!

 

12月① 彼女ができる

まぁ1.5か月で円満お別れしましたケド!

詳しくはこの辺読んでください。

24歳レズビアン婚活珍道中 3 - オタク・ワンダーランド

24歳レズビアン婚活珍道中 4 - オタク・ワンダーランド

 

12月② 上海蟹を食べる

友人のお母様が中国出身で、その方が太鼓判を押しているお店で上海蟹を食べました。美味かったのは当然なんですけど、心に残っているのが友人が「来年もこの蟹が食べられればいいや」と言っていたこと。

詳しくはこの記事(幸せの定義を考える - オタク・ワンダーランド)で書きましたが、望みを大きくしすぎず、今ある幸せをちゃんとありがたく思って生きていきたいわね。マジで。

これも同じ友達のお言葉。私そんなにグルメじゃないから、肉がどこで何日熟成されたかとか割とどうでもよくて、それを一緒に楽しく食べてくれる人が大切なんですよねえ。分かる~と思った人は国民的大人気アニメ『K』を観るべきです。『K』についてはこちらの記事で詳しく触れています。

satanix.hatenablog.com

 

12月③ 公認会計士試験(短答式)に落ちる

これで何回目だかも分からなくなってきました。今回はさほど勉強しなかったので前回以上に点が悪く、猛省。独学を諦め、予備校に入りました。

 

12月④ 十条商店街を満喫

わたくし、商店街がメチャ好きなんですよ。B級グルメの食べ歩きとかもうサイコーで。この日は関東最強と言われる縁切り神社・縁切り榎への参拝がメインで、ついでに徒歩圏内にあった十条商店街で食べ歩きをしました。

縁切り榎では、だらしない自分との縁切りを祈願。その後商店街を友達とぶらつきつつ、揚げ物やらスイーツやら食べまくり、とても楽しかったです!十条商店街、また行きたい。誰か一緒に行きましょう。

 

1月 ピューロに行く

サンリオ大好きな友達とピューロランドに行きました。私もサンリオはけっこう好きで、中途採用をしてくれたら即応募するくらいなのですが、友達はガチ勢。ピューロ行きが決まったとたん「金貯めなきゃな」と言っていて、どんだけグッズ買う気なんだよとゲラゲラ笑いました。

ピューロランドの正装は地雷系なので(?)きちんと地雷女のコスプレで行きました!「つながり」をテーマにした完全俺向けのパレードも感動したし、キャラクターとのグリーティングもたくさん楽しんで、くたくたになるまで遊んだ1日でした。

 

2月① やたら金を使っていた

2月は…大浪費スマッシュブラザーズでしたね。。。詳しくはこちらの記事にて。

satanix.hatenablog.com

友達の家に2泊させてもらって、まる3日遊び倒しました。シングルベッドにぎゅうぎゅうになって寝るのに泊めてくれる友達寛大すぎる。

 

2月② 休職突入、温泉へ

パワハラ(仮)に耐えられなくなり、お休みをもらいました。リフレッシュしようと、何度も行ってる大好きな万座温泉にまた友達を連行。毎度のことですが、こんな山奥まで来てくれる私の友人たちは何者なんでしょうか?

質素だけどひとつひとつ美味しいご飯を食べて、いっぱい温泉に浸かって、いっぱい話してとても幸せでした。私の地元で有名ないちご大福や天ぷらを友達に食べてもらえたのも嬉しかったし、その後自宅に友達を軟禁してブログ1記事書き終わるまで帰れま10を開催したのも楽しかった!みんなで何かを書く合宿、またやりたいな~。

あとこの時車をエグい擦り方して修理代で12万飛びました。思い出すたび鮮烈に悲しい。早く忘れたいです。

 

3月① 友達の家に泊まる

今日東京行くけど暇だよ~んみたいなツイートをしていたら、友達がウチ来ない?と誘ってくれたので急遽お泊まりに。

note.com

高校の同期3人がルームシェアをしているおうちで、オタク全開で超楽しかった!全員がアイドリッシュセブンのオタクなので丁寧な布教を受け、無事気になって帰ってきました。「Iちゃんにとってアイナナってどういう話?」と聞いたら、確か「自分を好きになる物語」と帰ってきたのがすごくよかった。そういうの大好き…アニメ観たい…

 

3月② TIPSY初参加

め~ちゃ楽しかった!詳しくはコチラ!(今日他ページ参照多くてスマン)

satanix.hatenablog.com

クラブって陽キャの趣味だと思ってたけど、全然そんなことないかも。むしろ家で1日中音楽聴いてるようなワイらの方が楽しめる自信ある。本当に楽しいので、TIPSYじゃないクラブにも今度行ってみたいです。

 

長くなってゴメン!今日はここまで!明日4~5月編更新予定です!

 

 

キャリアを考えるお年頃

新卒の3割超が3年以内に離職する時代。新卒3年目のわたくしも、もちろん転職を考えております。そもそも、私は今の会社を就職仮面浪人前提で選んだため(注)全然愛着がなく、入社1日目から転職は視野に入っています。

(注)本当は大学在学中に公認会計士試験に合格して、新卒で監査法人に入りたかった。でも合格できなかったので、働きながら受験をするためにとにかく実家から近くて残業が少ない会社を選んだ

現在も公認会計士試験に向けた勉強はしているのですが、会計士にならないとやれないこと(=監査業務)に興味はなく、監査法人からの転職を前提とするなら、辛い勉強に耐えてまで監査法人を経る必要はないのでは……?とまる1日勉強をサボって悩んでいました。ひとりで悩んでも結論が出なかったので、某キャリア系コーチングの初回無料体験を受けてみて、いろいろ面白い気付きがありました。せっかくなので忘れないように書き留めておこう、というのがこの記事の主旨です。

 

私の祈り

魔法少女まどか☆マギカ』において、魔法少女の能力には魔法少女になる際の祈りが反映されています。例えば美樹さやかの治癒能力は、幼馴染の体を治す祈りに由来します。どうして突然まどマギの話を始めちまったかというと、祈りは人の根源だと思っている、いう話をしたかったからです。人の行いにはたいてい(もちろん矛盾もある)通底する行動原理や思想――それを「祈り」と仮称します――があると思っています。

「祈り」は、成育歴やトラウマ等から来る、人の数だけあるものです。では、私の「祈り」は何かと考えた時、浮かぶのは「誰も、誰かを踏みにじらない社会」です。急に社会レベルのデカい話になってしまったので、個人レベルの話に分解すると、この「祈り」の由来は当然踏みにじられた経験です。その9割くらいは痴漢だと思います。私は中高生だった6年間、週に複数回の頻度で痴漢に遭っていました。自分の体を他人のために同意なく利用される経験や、立件方法について調べて「女のでっち上げかもしれないのに捕まえる加勢なんかできない」といった言説を目にしたことは、若くて脆い人間の心をへし折るには十分でした。同意なく、しかも未成年に性的な加害をした人間のことは、もちろん怖いです。でも、もっと怖いのは「痴漢被害がなんだ、俺たちだって冤罪のリスクに晒されているんだぞ」と非難してくる男性たちでした。

satanix.hatenablog.com

この記事はありがたいことにとても多くの人に読んでもらえて、とても多くの反応をいただきました。記事の中で、冤罪というものはそう簡単にでっち上げることはできず、多くの男性は過剰に恐れている、と詳しく述べたつもりですが、それでも冤罪が冤罪が、というブコメや匿名メッセージをたくさん受け取りました。なぜでしょうか。もちろん冤罪は問題です。でも、女が痴漢について語るとき、冤罪が、と私たちの口を塞ごうとする男性が必ず現れるのです。冤罪を問題視するなら、それは別のところで訴えるなり考えるなりすればいいのに、彼らはそれをしません。冤罪は、彼らにとって女の口を塞ぐツールでしかないのかもしれない。そうまでして女を踏みにじりたい男性が少なからずいることは、私にとってずっと大きな恐怖です。

でも、もっともっと怖いのは、私も彼らのように、誰かを踏みにじってしまっているかもしれないことです。例えば、私は奨学金を借りずに私大に進学しました。家が裕福だったからです。日本の高校生のうち、大学に進学できるのは半分だけ。そのさらに半分は、奨学金を借りて返済に苦しんでいる。単純計算でも、私は上位1/4の恵まれた人間です。そのことを知っていても誰かにイヤな思いをさせてしまうことはあるだろうけど、知らなかったら確実にもっとイヤな思いをさせてしまう。だから、私は世の中のことをちゃんと知りたいんです。

引用元 『青野くんに触りたいから死にたい』6巻

引用させてもらったのは『青野くんに触りたいから死にたい』の大大大好きなシーンです。人の心はいろんな場所にあります。私が足でうっかり踏んじゃう場所に、誰かの心があるかもしれない。誰かの心を踏んじゃわないように歩きたいし、私も誰かに踏まれたくないから、みんながそういう風に歩いてほしい。私の、「誰も、誰かを踏みにじらない社会」という祈りはそういうことです。

 

祈りとキャリアをどう繋げるか

盛大に脇道に逸れましたが、ここでようやくキャリアに戻ります。仕事は1日8時間もしなきゃいけないので、できれば「祈り」と結合した、やりがいのあるものであるべきだと思っています。が、ここでクソデカい矛盾が生じます。私の「祈り」を直接的に叶えるならば、社会学とか福祉とか、そういう方向を目指すべきだったと思うのですが、私は「祈り」と同じくらいお金のことが大切です。お金が大好きなんです。お金はほぼ万物と換えられる万能資産だからです。「若いうちの苦労は買ってでもしろ」というバカみてーな言葉がありますが、むしろ「金で排除できる苦労は排除した方がいいに決まってる」が私の思想です。でも、社会学や福祉は金にならなそう。だから安直に稼げそうな経済系に進んで、公認会計士なんかを志してしまったのです。

そんな安直な選択のために、クソデカい地割れが私の足元に広がっています。やりたいこと(祈り)と、やれること(財務会計系)の間にクソデカい断絶があるのです。この断絶は、どうにかして埋めることができるのでしょうか?例えば外資コンサルでクソ稼いで孤児院を作るとか、公認会計士の茶谷先生としてクソ名声を得て選挙に出るとか、やりようはあると思います。ただ実現可能性がエクストリームハード。なんかこう……もうちょいイージーなの……ありませんか?マジで困っています。こういうのってどうしたら解決できるんだろうね。ちなみにコーチングを次回以降有料で受けるコースは数十万するので却下です。誰か助けてくれ~~~~!

2穴パンチの進化に感涙した

こんにちは。資格試験まであと20日、勉強を頑張っている茶谷です。本当は寝る間も惜しんで勉強しなきゃいけないのですが、どうしてもやる気が出ないのでちょこっと短い記事を書くことにしました。

今回は最近買ってメチャクチャよかったものの紹介です。2023年、1番買って良かったもの候補に余裕で入る――2穴パンチです。2穴パンチ?2穴パンチってあの、穴2つあけてファイリングするためのやつでしょ?そんなものが?って記事を閉じようとした人、待って!普段穴あけパンチを使ってるなら最後まで読んで!お願い!

まずは写真からご紹介しましょう。安心と信頼のカール事務器、2穴パンチ SD-W50です。そもそもなぜこれを買ったかと言うと、自宅にあったひと昔、いや3昔くらい前のパンチがあまりにも不便だったからです。

問題のパンチはこちら。困った理由は3点。

①1度に穴をあけられる枚数が少なすぎる

試験のため、予備校のレジュメ類にばんばん穴をあけていきたかったのですが、10枚?20枚?くらいが限界。冊子を薄くバラして穴をあける……あまりにも非効率!!キイイイ!!(ヒステリー)

②中央合わせが面倒

ゲージ(中央合わせのため、紙の端を押さえるもの)がついていないので、いちいち紙を二つ折りにして、その折り目を本体の真ん中マークに合わせなきゃいけない。キイイイ!!(ヒステリー2回目)

③刃が錆びていてうるさい

穴をあけるたびに「ズ…バン!!!!」とすごい音が鳴り響く。シンプルにうるさいし、家族にも怒られる。

というわけで、ナウでヤングなパンチに買い替えようと、ヨドバシで一番人気の商品を買いました。安直。

 

正直この記事に書いた魅力は公式動画を見てもらえれば全部分かるんですけど、私みたいに動画ってまどろっこしくて嫌いなんだよね~という人間向けに書きます。

www.youtube.com

本製品最大の魅力は、「連動するダブルゲージ」。職場でシングルゲージ(ゲージが片方についている)や、ダブルゲージ(ゲージが左右についている)を使ったことはあったのですが、それらにもこうした問題がありました。

・ゲージに記載されたA4、B5等の目盛りを確認して紙サイズに合わせる必要がある(シングル・ダブル共通)

・紙の片端を合わせるので、不安定でズレやすい(シングル)

・ゲージを2本それぞれ動かすのが面倒(ダブル)

これらの問題を一挙に解決するのが、「連動するダブルゲージ」です。動画を見てもらえれば分かる通り、片方のゲージを引き出すと、もう片方も連動して同じだけ動く。この機能により、中央合わせが「片方のゲージを引き出して紙の幅よりちょっと長くする→紙を挿入する→片手でゲージをちょこっと押して紙に合わせる」の3アクションで済みます。紙のサイズを考えて、ゲージを目盛りに合わせて……といったイライラとはもうサヨナラ。もちろん、自宅の3昔前製品のように紙を二つ折りにする必要もありません。最高!!

 

「連動するダブルゲージ」により、不満②中央合わせが面倒 は完璧に解消されました。①1度に穴をあけられる枚数が少なすぎる については、キャパが50枚なので厚めの冊子もなんのその。③刃が錆びていてうるさい についても、もちろんサクッ……と静かに穴をあけてくれます。

以上、軽い気持ちで買ったパンチが完全無敵で、心の底から感動したという記事でした。でもお高いんでしょう?と思ったそこの奥さん!

https://www.yodobashi.com/product/100000001003926429/

な…なんとこの文明、2000円弱で買えちゃうんです!ウソぉ~~~~!?!?ブラボーーーー!!!!(万雷の喝采)職場や自宅で2穴をあける人は絶対に買うといいです。後悔させません。