オタク・ワンダーランド

好きな作品の話とか考えたこととか

頑張れない俺たちを支えてくれるツール3選

昔から頑張ることが苦手だった。せっかく地頭がいいのに(自分で言うんか~い)ロクに勉強をしないせいで半端な大学に入ってしまったし、4年もダブルスクールに在籍していていまだに資格は取れていないし、同人の原稿は極道入稿だし。そんな私がやっぱ資格、取りたいな!と頑張り始め、もろもろ試して見つけたオススメのツールをここで紹介する。頑張りたいけど頑張れないあなたの一助になりますように。

 

 

1.キャンパススタディプランナー

真っ先に挙げたいのがこれ。百聞は一見にしかずということで私のきったねえノートを晒すとこんな感じ。

f:id:satanix:20200921223602j:plain



www.kokuyo-st.co.jp

いくつか種類があるが、ここでは私の使っている1週間タイプのものについて紹介する。たいていの中長期的なタスクは、最終的にやるべきことを列挙する→それを残り時間で割る→一定期間ごとにこなすべき量を把握する というステップを踏むと思う。が、私のような人間は、よーし1週間でxページ進めるぞ!と思っても、ああ今日はyページしか進まなかった……明日挽回しよう……といったことを続けているうちにスケジュールが破綻する。そんな私の救世主だったのがキャンパススタディプランナー。1週間でxページ進めるぞ!を左端に書いた後、それを7日間に配分する。毎日、その日のタスクがこなせたら✔を記入、だめだったら→で翌日以降に流してスケジュールを再調整、ということを繰り返す。すると1週間で目標のxページが達成できるのである。すごい!

この手法の優れたところは、「毎日やれるだけやる」というフンワリした意識を「今日はこれだけやる」という明確な目標に変えられることだと思う。人は短期的な目標がなければだらけるし、目標があれば達成しようと努力する。こんな当たり前のことに今まで気づかなかったのが悔しすぎる。

また、ページの下半分はタスクに取り組んだ時間を記録する欄だ。正直重要なのはやった時間ではなくやった量だと思うが、頑張りを可視化するとまた明日も頑張ろうという気になれるので意外と気に入っている。

私は勉強に使っているが、同人原稿のように中長期的に取り組むべきことがある人に幅広くオススメしたい

 

2.ポモドーロ

生産性を上げるための有名なテクニック。25分作業+5分休憩を4回繰り返し、15分休憩を挟んでまた次のループへ、というもの。

これを知った時25分は短すぎでしょwと思ったが、ところがどっこい全力でやると人の集中力はその程度しか持たないのである。作業を短時間で区切る代わりに、やっている間は全力集中でき、結果的にはたくさんタスクがこなせる不思議な術。

ポモドーロのいいところはたくさんある。

①とりあえず25分、という気持ちで始められること。最初から何時間も頑張らねば、と気負うとなかなか作業に手が付けられないが、25分なら気軽にできる。

②25分だけだから、と思えば誘惑に負けずにいられること。ああTwitterが見たい!と思っても、さすがに25分なら我慢ができる。

③過集中を強制終了できること。私は過集中のケがあり、数時間作業に没頭→小休止のつもりが疲れ果てて1日終了 ということがよくあった。ポモドーロだと25分で強制終了して休まされるため、また次の25分を頑張ることができる。

ざっと思いつくだけでこのくらい。腰の重い人、誘惑に抗えない人、過集中傾向のある人にオススメだ。

また、ポモドーロに取り組む際、いちいちタイマーをかけてもいいのだが面倒くさい。自動で25分→5分→25分……をお知らせしてくれるアプリがあるので紹介しておく。

Flat Tomato (Pomodoro / ポモドーロ)

Flat Tomato (Pomodoro / ポモドーロ)

  • Jian bu
  • 仕事効率化
  • 無料

apps.apple.com

f:id:satanix:20200921001539p:plain

Flat Tomatoという海外製のアプリだ。(残念ながらAndroid非対応のもよう)見ての通り超絶シンプルな作りだが、他のポモドーロアプリと比べて機能に過不足がなく使いやすい。ポンと時計をタップすると、

f:id:satanix:20200921001722p:plain

25分タイマーが始まる。長押しして終了しない限り延々と25分→5分→25分……を知らせ続けてくれ、もちろん4回終了時の15分休憩にも対応。とても便利なのでまずはこのアプリをインストールすることから試してみてほしい。

 

3.Relax Melodies

Relax Melodies: Sleep Sounds

Relax Melodies: Sleep Sounds

  • Ipnos Software Inc.
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

apps.apple.com

play.google.com

こちらは無音作業は落ち着かない、でも好きな曲を聴くとそっちに意識が持っていかれちゃう、という人にオススメのBGMアプリ。

f:id:satanix:20200921002018p:plain

こんな風にいろいろな音が収録されていて、

f:id:satanix:20200921002142p:plain

いくつか選択してミックスすることができる。気分に合わせて川べりのキャンプファイヤーの音や、街のざわめきなどを聞きながら作業することができる。環境音だけでなく音楽も収録されているが、カフェで流れているようなクセのないメロディーで作業の邪魔をしないのがいい。あとバックグラウンド再生に対応しているのが最強。YouTubeをバックグラウンド再生するのは何かと手間取るが、このアプリならTwitterを立ち上げても画面をオフにしても流れ続けてくれる。これを聴きながら延々とポモドーロすると捗る。

無料版と370円のプレミアム版があり、無料版もそれなりに使えるが制限が多くうっとうしい。気に入ったら370円課金してしまうのが吉。

 

以上、最近お気に入りの頑張り応援ツール3選でした。これらを組み合わせたところ、私は1日0~2時間程度だった資格勉強が5、6時間に爆増したので、今まで頑張れなかった人にこそオススメしたいです。頑張っていこーね!